大阪芸術大学附属大阪美術専門学校 総合デザイン学科 プロダクトデザインコースの情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

大阪府 私立専門学校

大阪芸術大学附属大阪美術専門学校

パンフレットをもらう

大阪芸術大学附属大阪美術専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-06-2239(入学センター)  
E-mail
nyushi@bisen.ac.jp  
URL
http://www.bisen.ac.jp  

プロダクトデザインコースの紹介

学部・学科・コース情報

人と暮らしを豊かにする、新しいモノづくりを極めていく

雑貨、家具、インテリアグッズ、スマートフォン、百均グッズなど暮らしの中のあらゆるモノを「人と暮らしを豊かにする」という視点から商品のデザインを学ぶコースです。
授業ではまず身近な生活雑貨をデザイン。使いやすさやオリジナル性などを考えながらアイデアを何度もスケッチし、さらにコンピュータを使ったCG技法で立体的に表現し、自らの手で材料を加工してデザインモデル(模型)を制作していきます。もちろん人間工学や材料学などの知識も習得。卒業後は各種メーカーの企業内デザイナーをはじめとする活躍の場が広がっています。

卒業後の進路

インダストリアル(工業)デザイナー、プロダクトデザイナー、CADオペレーター、家具デザイナー、生活用品デザイナー、トイデザイナー、クレイモデラー、雑貨デザイナーなど

大阪芸術大学附属大阪美術専門学校 プロダクトデザインコースのトップへ

注目のカリキュラム

モデル制作T

注目のカリキュラム
モデルをつくることで立体を理解し、造形力を高める。同時に、さまざまな素材に触れることで、モノづくりの実際を知るのも目標。

大阪芸術大学附属大阪美術専門学校 プロダクトデザインコースのトップへ

大阪芸術大学附属大阪美術専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
大阪芸術大学附属大阪美術専門学校のパンフをもらう