保育・介護・ビジネス名古屋専門学校 社会福祉学科の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

愛知県 私立専門学校

保育・介護・ビジネス名古屋専門学校

パンフレットをもらう

保育・介護・ビジネス名古屋専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-159-672(入学課)  
E-mail
soudan@nagoya-college.ac.jp  
URL
http://www.nagoya-college.ac.jp/business/index.html  

社会福祉学科の紹介

  • 昼夜通信:
  • 募集定員:40名

社会福祉学科

保育・介護・ビジネス名古屋専門学校は、学費に関してさまざまなサポートを受けることができ、専門学校のカリキュラムと東京福祉大学通信教育課程のカリキュラムも履修し、保育士、幼稚園教諭免許状、社会福祉士受験資格、認定心理士、教員免許状の取得や、東京福祉大学も卒業できます。また、模擬面接や模擬試験の実施や、履歴書等の書き方の指導等、就職活動を全面的にサポートしています。学校は名古屋駅から地下鉄で3分の交通に便利な丸の内。学生同士のディスカッションや「読み」、「書き」を中心とした授業と、実習を重視したカリキュラムにより、ビジネス、福祉、保育、心理、教育の現場で必要な思考力、創造力、問題発見・解決能力を習得します。

めざせる資格・検定

レクリエーション・インストラクター 幼稚園教諭免許状
小学校教諭免許状 中学校教諭免許状
高等学校教諭免許状 養護教諭免許状
特別支援学校教諭免許状 保育士
社会福祉士 精神保健福祉士
社会福祉主事 認定心理士
児童指導員任用資格 児童福祉司任用資格(要実務経験)
知的障害者福祉司任用資格 身体障害者福祉司任用資格
介護保険事務士  

保育・介護・ビジネス名古屋専門学校 社会福祉学科のトップへ

注目のカリキュラム

本校の教育システム

注目のカリキュラム
本校の授業は、自ら教科書を読んだり、グループで話し合ったり、話し合った内容をみんなの前で発表することで全員が授業に参加。まさに学生が主人公です。授業で自分と違った意見や考えを聞くことで視野が広がりますし、思考力も柔軟になりコミュニケーション能力が高まります。
また、レポートを作成する機会も豊富です。教科書や授業で学んだことを参考に、自分の頭でもう一度整理しながらレポートにまとめるので、授業の内容をより確実に身につけることができます。もちろん、先生は資料の探し方から文章の組み立て方まで丁寧に指導するので、文章を書くことが苦手な方でも安心。誰もが論理的なレポートを書けるようになります。
本校では、変化する世界に対応できる人材を養成するため、海外短期研修制度を設けています。アメリカ夏期短期研修では、夏の約1か月間アメリカ大統領、バラク・オバマさんが学んだハーバード大学法科大学院やフォーダム大学の各寮に滞在。医療系と福祉系の大学院教授による特別講義の受講など充実のプログラムです。

保育・介護・ビジネス名古屋専門学校 社会福祉学科のトップへ

学費

入学金 100,000円
卒業までの総学費 3,897,717円  〜  4,121,717円
学費について 初年度学費 759,300円〜767,300円
※3年次編入学の場合は978,300円〜1,026,300円(保育児童福祉コースは2年次編入学の場合の金額)。
※特別奨学金により減免した金額。大学併修費用含む。諸費用等が別途必要。
※3年次編入学の卒業までの総学費は、2,095,380円〜3,389,277円(保育児童福祉コースは2年次編入学の場合の金額)。教材費等は別途必要。

特別奨学金が適用され、専門学校の初年度学費の入学金、授業料、施設維持費から32万4千円が減免となります。(2年次からは専門学校の授業料、施設維持費から21万8千円が減免。)さらに、併修する東京福祉大学通信教育課程に1年次入学する方は初年度学費から16万4千円が減免となります。卒業までの総学費は特別奨学金により減免された金額となっており、教材費等は別途必要です。

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

保育・介護・ビジネス名古屋専門学校 社会福祉学科のトップへ

保育・介護・ビジネス名古屋専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
保育・介護・ビジネス名古屋専門学校のパンフをもらう