名古屋工学院専門学校 情報システム科の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

愛知県 私立専門学校

名古屋工学院専門学校

パンフレットをもらう

名古屋工学院専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-153-750(入学相談窓口)  
URL
http://www.denpa.ac.jp/  

情報システム科の紹介

  • 昼夜通信:
  • 別学・共学:共学
  • 募集定員:40名
  • 年限:3年

将来の方向性を選択。社会ニーズの高いエンジニアになる!

IT業界の代表的な職種であるシステムエンジニアをはじめ、インターネット社会に対応できるネットワークやセキュリティーに強いエンジニア、 そして社会的ニーズが高まっているスマートフォンや組込みシステムのエンジニアを養成。3年次に将来の方向性に応じて3つのコースから選択します。

卒業後の進路

2016年卒業生就職実績
【コンピューター・IT分野】
(株)中電シーティーアイ、(株)名鉄情報システム、(株)三菱電機ビジネスシステム、中部テレコミュニケーション(株)、富士ソフト(株)、(株)バーズ情報科学研究所、日本システム開発(株)、(株)エヌ・ティ・ティネオメイト、NTPシステム(株)、ユニバーサルコンピューター(株)、富士インフォックス・ネット(株)、(株)インフォファーム、(株)日本データコントロール、(株)テクノパワー、(株)東海ソフトウェア、(株)ビービーシステム、(株)パイプドビッツ、ユニインフォーメーション(株)、センチュリーシステムズ(株)、(株)中央図研 他多数

めざせる資格・検定

基本情報技術者試験 応用情報技術者試験
データベーススペシャリスト試験 ネットワークスペシャリスト試験
情報セキュリティスペシャリスト試験 シスコ技術者認定(CCDA、CCNPなど)
オラクルマスター Linux技術者認定試験(LPIC)
Javaプログラミング能力認定試験 日本ベリサイン認定アソシエイト(ベリサイン)
XMLマスター(XML技術者育成推進委員会) 短期大学卒業資格(自由が丘産能短期大学併修)
MCP/MCA(マイクロソフト)  

名古屋工学院専門学校 情報システム科のトップへ

注目のカリキュラム

情報システム

〇データベースU
オラクルデータベースを学びます。オラクルマスター(Bronze)の合格を目指します。

〇システム運用管理
Windows Serverの運用・管理について学びます。 MCPの合格を目指します。

名古屋工学院専門学校 情報システム科のトップへ

学費

入学金 230,000円
卒業までの総学費 3,251,000円
学費について ※学費については必ず本校にお問い合わせください。

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

名古屋工学院専門学校 情報システム科のトップへ

名古屋工学院専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
名古屋工学院専門学校のパンフをもらう