理学・作業名古屋専門学校の先輩・先生の声

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

愛知県 私立専門学校

理学・作業名古屋専門学校

パンフレットをもらう

理学・作業名古屋専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-159-672(入学課)  
E-mail
soudan@nagoya-college.ac.jp  
URL
http://www.nagoya-college.ac.jp/welfare/index.html  

先輩の声

仲間と意見を交わすことで、 理学療法士としての視野を広げています。

高橋 彩花 さん / 理学療法学科 / 愛知県立津島北高等学校出身

1年次の授業では、「できるだけ自立したいと考えている患者に対するアプローチ」をグループで話し合い、検討しました。クラスメイトと意見を交換しながらサポート方法を考えるので、ディスカッションでは、さまざまな意見が飛び交います。その中で、「こんなふうに考えることもできるんだ!」と、気づかされることもたくさん。その気づきを胸に、実習では患者さんに対し、「こんな接し方もできるし、別の接し方もできるな」と、さまざまな方向性で考えることができました。ディスカッションが中心の授業を通じて、確実に力がついてきたことを実感している、毎日です。

(掲載年度:2016年度)

段階的に学ぶ授業を通じて、 スキルアップを実感しています。

大谷 裕貴 さん / 作業療法学科 / 菊華高等学校出身

中学生の頃、父が病気になり、作業療法士や理学療法士の方々に大変お世話になりました。その時、自分も誰かを救える人になりたいと、作業療法士になることを決意。理学・作業名古屋専門学校で学んでいます。たとえば「基礎作業学」は、解剖学や生物学などの多岐に渡る視点で、籐細工や革細工などの作業療法を検証するのですが、このように授業がレベルアップするたびに、夢へと近づいていることが感じられ、とてもうれしく思います。父がお世話になった自分が憧れる作業療法士の方々に、夢を達成できた報告をする――。それが、今の、自分のモチベーションです。

(掲載年度:2016年度)

▲ 理学・作業名古屋専門学校の先輩・先生情報トップへ

理学・作業名古屋専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
理学・作業名古屋専門学校のパンフをもらう