国際メディカル専門学校 鍼灸学科(昼間部)の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

新潟県 私立専門学校

国際メディカル専門学校

パンフレットをもらう

国際メディカル専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-287-431(入学相談室)  
E-mail
icm@nsg.gr.jp  
URL
http://www.icm-net.jp  

鍼灸学科(昼間部)の紹介

学部・学科・コース情報
  • 昼夜通信:
  • 別学・共学:共学
  • 募集定員:30名
  • 年限:3年

鍼灸学科(昼間部)

「伝統医学」と「現代医学」。その両面からアプローチする「はり・きゅう治療」を実践!
鍼灸は、身体のツボ(経穴)を刺激することで、人間の治癒力(免疫能力)を促進し、自律神経のバランスを整える治療法。「伝統医学」「現代医学」の両面からアプローチする講義と、臨床経験豊富な講師による実践的指導で、スポーツ・美容・リハビリ・福祉など様々なニーズに対応した「鍼灸師」を育成します。

実践力を養う治療院実習は、附属はりきゅう治療院で現場を学びます
学内に併設されている「国際メディカル専門学校附属はりきゅう治療院」は、鍼灸学科の臨床実習にも使用されます。様々な疾患で来院される患者さまの観察やはり・きゅう治療の補助を実際に行い、患者さまへの対応だけではなく、仕事のやりがいも経験できます。

卒業後の進路

たかやま接骨院、西山鍼灸院、鰍fENKIDO、潟Nラシオン、トキめきマッサージ、おぐま接骨院、あおは鍼灸整骨院、臼井駅前整骨院、土屋鍼灸整骨院、(有)中部メディカル エステティシャン スポーツトレーナー 他
全国から求人有り 詳しくはHPへ

めざせる資格・検定

はり師・きゅう師  

国際メディカル専門学校 鍼灸学科(昼間部)のトップへ

注目のカリキュラム

お昼から授業がスタート!短時間でコンパクトに、そしてしっかりと「鍼灸」を学びます!!

注目のカリキュラム
授業開始はお昼から。そして夕方には終了します。午前中の時間が有効に活用できるので、自分の時間をきちんと確保することができます。また、お昼からのスタートなので、通学圏も広がります。技術習得、国家試験合格に向けたしっかりとしたカリキュラムで「鍼灸」を学ぶことができます。

学校附属のはりきゅう治療院には、プロスポーツ選手も来院!
校舎の5階には、「国際メディカル専門学校附属はりきゅう治療院」があります。この治療院には、一般の患者さまはもちろん、提携している新潟アルビレックス・ベースボールクラブや、プロバスケットボールbjリーグ新潟アルビレックスBBの選手も来院し、はり・きゅう治療を受けています。

国際メディカル専門学校 鍼灸学科(昼間部)のトップへ

学費

入学金 70,000円
卒業までの総学費 4,620,000円
学費について 授業料98万円/年
施設設備費28万円/年
施設維持費22万円/年
諸費用(テキスト、教材、行事費等)約7〜14万円/年

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

国際メディカル専門学校 鍼灸学科(昼間部)のトップへ

国際メディカル専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
国際メディカル専門学校のパンフをもらう