国際こども・福祉カレッジの先輩・先生の声

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

新潟県 私立専門学校

国際こども・福祉カレッジ

パンフレットをもらう

国際こども・福祉カレッジ ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-250-912(入学相談室)  
E-mail
wm@nsg.gr.jp  
URL
http://www.wm-c.ac.jp/  

先輩の声

常に笑顔を忘れないことが大切です。

高久 歩 さん / 介護福祉こども学科 / 介護福祉こども学科3年制卒業(新潟青陵高校出身)

先輩

利用者様の中には障がいや認知症などで自分の要求を口に出せない方もいらっしゃいます。そういった方の要望を汲み取れるように日々心がけています。利用者様から「ありがとう」と言っていただけた時や言葉は出なくても、表情の変化で嬉しそうな様子が見えた時に喜びを感じますね。

(掲載年度:2016年度)

「ありがとう」の気持ちを常に持つことです。

橋立 睦美 さん / こども保育学科 / こども保育学科2年制卒業(高田農業高校出身)

先輩

子どもや職場の先輩に対してはもちろん、自分の親や周囲の人にも感謝の気持ちを忘れないようにしています。子どもが昨日までできなかったことが、今日はできるようになっている。そんな子どもの成長一つ一つに喜びを感じます。

(掲載年度:2016年度)

時間がかかってもいいから丁寧に仕事をすることです。

斎藤 力哉 さん / 福祉心理学科 / 福祉心理学科4年制卒業(新潟東高校出身)

先輩

慌てて作業をしてケガやアクシデントに結びついてしまっては、利用者様も嫌な思いをしますからね。私を信頼して、利用者様に頼られるとやりがいを感じます。また外の世界とつながりを持てるよう、スーパーの宅配サービスを利用して買い物をしてもらった時の楽しそうな様子を見て、私も嬉しくなりました。

(掲載年度:2016年度)

▲ 国際こども・福祉カレッジの先輩・先生情報トップへ

先生からのメッセージ

介護はあなたのやさしさや思いやりが最大限生かせます。

坂上 美由紀 先生 / 介護福祉こども学科

先生

介護福祉こども学科は介護福祉士はもちろん、相談・指導業務に対応できる社会福祉主事任用資格が取得できます。またもう一息がんばれば保育士の資格取得も可能です。まさにこどもから高齢者まで対応できる専門職者を、私たちは育てます。
あなたの思いやりを形にしませんか?

(掲載年度:2016年度)

変われる自分を信じて!

近藤 倫代 先生 / 福祉心理学科

先生

福祉心理学科では勉強面はもちろん、福祉げんばでの実習やボランティア、学校行事などの活動を通して社会福祉士に必要なスキルを磨くことができます。将来、様々な分野で活躍できる相談援助のプロになるために、WMで一緒に勉強しましょう!

(掲載年度:2016年度)

笑顔を引きだせる「せんせい」になりましょう!

荒井 和美 先生 / こども福祉教育学科

先生

「先生」という仕事はこどもたちに『生きる力』を与えるとても重要な仕事です。WMは知識を学ぶだけではなく、人と人とのつながりを通してたくさんのことを学び『生きる力』を蓄える場所だと思います。その力をこどもたちに届けられるように、夢に向かって頑張ってほしいと思っています。

(掲載年度:2016年度)

▲ 国際こども・福祉カレッジの先輩・先生情報トップへ

国際こども・福祉カレッジに興味を持ったらパンフレットをもらおう
国際こども・福祉カレッジのパンフをもらう