町田調理師専門学校の先輩・先生の声

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

東京都 私立専門学校

町田調理師専門学校

パンフレットをもらう

町田調理師専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
042-725-0446(入学選考係)  
E-mail
info@enomoto.ac.jp  
URL
http://www.enomoto.ac.jp  

先輩の声

本当の勝負はこれから。

河野 一馬 さん / 日本料理まつ本(横浜市都筑区)勤務 2009年卒業

先輩

今の店では、板長に次ぐポジションでもある「煮方」を任せてもらっています。何と言っても、すべての料理のアタリ(味)を付けさせてもらえる立場にいるのですから、その責任は重大です。ただ、奇をてらうようなことはしません。食材やダシと真っ向勝負の上、素材のもっている味を最大限に引き出すための努力をすることが、自分の使命だと思っています。お客様に「上品だね」「いつもと変わらず美味いね」と声をかけていただける瞬間は、本当に料理人冥利に尽きると思います。

卒業して6年が経ちますが、まだまだ勉強することが多くて…。ですので、本当の勝負はこれからだと思っています。
何年先になるかはわかりませんが、いつか必ず“日本料理といえばこの店”と言われるような、自分の店を持ちたいですね。そのためにも強い意志を持って、料理とお客様に真摯に向き合っていきたいと思います!

(掲載年度:2015年度)

まさか、あいさつの練習から始まるとは思いませんでした!

越智 亮太 さん / 神奈川県立厚木西高等学校出身 上級調理師科2年在学中

先輩

一番強く感じたのは、指導してくれる先生方の熱意。体験入学の時から『他の調理師専門学校とは違う!』という印象でした。実際に入学してみると、あの時の優しい雰囲気とはかなりギャップがありましたが(笑)いい意味で厳しくなりましたね。まさか、あいさつの練習から始まるとは思いませんでした!今は基本を勉強している最中です。技術はもちろん、働いていく上での心構えをしっかりと自分自身に叩き込んでいます。いずれは世界で活躍できるような人材になれるよう、日々努力していきたいと思います。

(掲載年度:2015年度)

▲ 町田調理師専門学校の先輩・先生情報トップへ

先生からのメッセージ

常に広いアンテナを張って、情報を吸収せよ

橋本 暁一 先生

先生

学校での講義・実習で学ぶ基本的なことは、何が何でも自分のものにするという強い気持ちを持ってください。挨拶をすること、身だしなみを整えることなど、どんなに些細なことでも一生懸命に取り組む姿勢が大切です。
また、それは食の世界に限ったことではありません。常に広いアンテナを張り、様々な情報を吸収することは、料理人として、そして人間として成長していく過程で最も重要であると思います。

(掲載年度:2015年度)

「人としてどうあるべきか?」を考えよう。

山口 晃 先生

先生

「人としてどうあるべきなのか?」学生達にはまず、それを考えさせるようにしています。

例えば、挨拶・礼儀・身だしなみ。そして、仲間を思いやる気持ち。社会人なのだから…ではないのです。日常生活の中の“当たり前”がどれほど大切か?それを伝えたいと思っています。

調理の世界は非常に厳しく大変ですが、人を感動、感激させることのできる数少ない職業です。お互い高めあいながら、いろいろなことにチャレンジしていきましょう。

(掲載年度:2014年度)

▲ 町田調理師専門学校の先輩・先生情報トップへ

町田調理師専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
町田調理師専門学校のパンフをもらう