専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジ ウォッチメーカーマスターコースの情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

東京都 私立専門学校

専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジ

パンフレットをもらう

専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジ ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-00-3389(入学相談室)  
E-mail
info@hikohiko.jp  
URL
http://hikohiko.jp  

ウォッチメーカーマスターコースの紹介

学部・学科・コース情報
  • 昼夜通信:
  • 別学・共学:共学
  • 募集定員:40名
  • 年限:3年

ウォッチメーカーマスターコース

複雑時計クロノグラフのマイスターを目指す!
ウォッチメーカーコースの知識・技術に加え、3年次は時計技術に絞って学びます。内容も業界からの要望の強いクロノグラフ機構の修理中心。国内時計産業の人材ニーズにもっとも即した教育カリキュラムです。

卒業後の進路

2015年3月卒、就職結果 100%
近年の就職先
ブルガリジャパン株式会社、PP JAPAN株式会社、株式会社、セイコーサービスセンター株式会社、ブライトリングジャパン株式会社、株式会社ケアーズ、株式会社フォッシルジャパン、株式会社クイック、株式会社バンビ、東海時計サービス、シチズンカスタマーサービス株式会社、株式会社石国 他多数

めざせる資格・検定

機械設計技術者 技術士
時計修理技術者  

専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジ ウォッチメーカーマスターコースのトップへ

注目のカリキュラム

複雑時計のオーバーホール

注目のカリキュラム
3年次にはカリキュラムの中心が複雑時計(クロノグラフ)のオーバーホール実習になります。ETA7751をはじめレマニア1873など多様なクロノグラフムーブメントを教材として使用します。機構の難解さに加え、求められる精密歩度調整のレベルもより高いものになります。

専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジ ウォッチメーカーマスターコースのトップへ

学費

2017年度予定

入学金 100,000円
学費について 入学金:100,000円
1年次学費:1,398,800円
工具教材費別途

専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジ ウォッチメーカーマスターコースのトップへ

専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジに興味を持ったらパンフレットをもらおう
専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジのパンフをもらう