服部栄養専門学校 栄養士科(昼2年)の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

東京都 私立専門学校

服部栄養専門学校

パンフレットをもらう

服部栄養専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-69-8101(入学相談室)  
E-mail
open@hattori.ac.jp  
URL
http://www.hattori.ac.jp  

栄養士科の紹介

学部・学科・コース情報
  • 昼2年
  • 昼夜通信:
  • 別学・共学:共学
  • 募集定員:150名
  • 年限:2年

実習・実験を繰り返し行い“調理のできる栄養士”を育成。

栄養士は人々の「食生活」をコーディネートする仕事です。そのためには「食」や「栄養」に限らず、幅広い知識が必要とされます。服部学園では、「健康とは何か」から「健康を維持する栄養とは何か」まで、実験・実習を中心としたカリキュラムで体感しながら身につけます。
1年目は、日本・西洋・中国・製菓製パンの実習や、調理学、食品学総論、食育概論など、栄養士としての専門知識を身につけるための土台となる幅広い基礎を身につけ、2年目は給食管理実習や栄養教育実習など、栄養士として働くための専門的な実習や病理学、生化学、食品加工学などの専門科目を学び、実践的な力を身につけます。栄養バランスが良い健康的な食事、食事に制限のある方などが食べる食事であっても、毎日食べるものだからやはり美味しくありたいもの。指導的な立場にある栄養士が美味しくて健康的な料理を考えるためには、食材に関する様々な知識、栄養に関する知識、調理法に関する様々な知識が必要です。服部学園では、調理師を育てるために整えた様々な調理実習室や器具・機材をそのままに、栄養士を目指す学生も充実した調理実習を行っています。
また、卒業後3年間の実務経験を経て管理栄養士の取得を目指す卒業生に対して、管理栄養士国家試験準備講座を毎年開講しており、毎年多数の合格者を輩出しています。

卒業後の進路

病院、産業給食(会社、工場、寮など)、学校給食、老人福祉施設のほか、保育園、保健所、各種学校の教師、食品会社での商品開発、スポーツクラブの利用者やスポーツ選手への栄養指導など、幅広い活躍の場がある。卒業時に栄養士免許取得。卒業生に対しては、管理栄養士国家試験準備講座を開講し、バックアップ体制も万全です。

●主な就職先事業所一覧

富士産業、横浜料理学園、シダックス、ニッコクトラスト、学校法人慈恵大学(東京慈恵会医科大学附属病院)、スリムビューティーハウス、川崎市保育会、日清医療食品、伊那食品工業、ニチレイ、日本製粉  他多数

めざせる資格・検定

栄養士 管理栄養士
全国栄養士養成専門学校協議会認定 食育栄養インストラクター NPO日本食育インストラクター協会認定 食育インストラクター

服部栄養専門学校 栄養士科のトップへ

注目のカリキュラム

栄養士特別講座

注目のカリキュラム
卒業後、栄養士が活躍する分野は広がっています。
それぞれの分野の第一線で活躍する方を、講師として招くことで現場の生の声を直接聞くことのできる貴重な授業です。
食品関連企業の担当者から、開発・製造・販売までの流れを、病院の管理栄養士からは、治療食等について分かりやすく説明を受けることができます。
また、さまざまな商品の食べくらべ等を体験しながら食品について理解を深めていきます。

主な講義

●「小麦(強力粉・薄力粉の特性」 日本製粉(株)
●「スポーツと水分補給」 大塚製薬(株)
●「ナチュラルチーズの種類と特徴」 雪印乳業(株)
●「乳酸菌と食品」(株)ヤクルト本社 等

※年度により一部変更になる場合があります。

服部栄養専門学校 栄養士科のトップへ

学費

入学金 230,000円
卒業までの総学費 2,990,000円
学費について 学費の他に、制服・教科書・白衣・包丁セット・健康診断費用・災害補償保険料・服友会(服部学園OBの会)会費・謝恩会費等として約26万円(2年間合計では約34万円)が必要となります。

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

服部栄養専門学校 栄養士科のトップへ

服部栄養専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
服部栄養専門学校のパンフをもらう