日本写真芸術専門学校 I部写真科(昼間部 3年制)の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

東京都 私立専門学校

日本写真芸術専門学校

パンフレットをもらう

日本写真芸術専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
03-3770-5585(入学相談室)  
E-mail
npi.info@ndg.ac.jp  
URL
http://www.npi.ac.jp  

I部写真科の紹介

学部・学科・コース情報
  • 昼間部 3年制
  • 昼夜通信:
  • 別学・共学:共学
  • 募集定員:25
  • 年限:3年

より深く、より幅広く、より専門的に、写真をじっくりと学ぶ。

写真科3年制では写真をより深く、より幅広く、より専門的に、学ぶために2つのゼミを設置しています。
日本写真芸術専門学校独自のオリジナルカリキュラムで構成されています。

■フォトフィールドワークゼミ
アジア半年間の旅で学ぶ「世界」の実体験。
カメラを通してみる現実は、あなたの「世界」を広げる!


アジア半年間の旅で学ぶ実体験。カメラを通してみる現実は、あなたの「世界」を広げる。
フォトフィールドワークゼミは、日本だけでなく世界に目を向け、あなた自身が新たしい世界と出会い、本当の意味での国際人を育成するために作られた日本写真芸術専門学校だけの特別なゼミです。
単に写真を学ぶだけでなく、世界や社会を学び、人間総合力を高めることにも力を注いでいます。
卒業後は新聞社や映像関係、ブライダルやスタジオ、また写真作家への道など、様々な方面での活躍が期待できます。

【Point1】
アジア全域を6ヶ月で1周!

国際感覚を肌で経験し、養う海外フィールドワーク。

【Point2】
海外でも活躍できるカメラマンを育成!
人間総合力を高めます!

"写真”だけでなく、世界や社会を学ぶカリキュラムは人間総合力を高めます。


【Point3】
幅広い業界への進路実績!

フォトフィールドワークだからこそ様々な分野での活躍が期待できます。



■フォトアートゼミ
数々の受賞者を誇るフォトアートゼミ。
今までにない新しい芸術としての写真表現を学ぶ。

フォトアートゼミでは芸術としての写真を様々な角度から学習し、
柔軟な発想と確かな技術を身につけ、
社会に新たな写真表現の可能性を提示できる写真作家を育成します。
在学中から、個展やグループ展などの写真展開催をはじめ、特別講義・ワークショップなど、自分の写真を人に見せる授業が多くそろっています。
在学中から公募展等でデビューすることが目標です。


【Point1】
数多くの個展実績!

徹底したデビュー支援制度により数々の受賞者を輩出!


【Point2】
在学中から定期的に写真展を開催!
都内のギャラリーで写真展を定期的に開催!
あなたの作品が多くの人に知られていく。


【Point3】
写真作家育成に特化!

公募展の審査員も務める先生など、超一流の写真家たちによる特別講義・ワークショップを実施!

卒業後の進路

フォトジャーナリスト、ドキュメンタリー作家、報道カメラマン、ルポライター、写真作家、映像クリエイター、など。

めざせる資格・検定

写真技能検定3級 写真技能検定2級

日本写真芸術専門学校 I部写真科のトップへ

注目のカリキュラム

フォトアート演習U

注目のカリキュラム
撮影という行為を繰り返しながら作家に必要な継続力と独自の視点の育成を目的とした授業です。

日本写真芸術専門学校 I部写真科のトップへ

学費

2017年度予定

入学金 180,000円
卒業までの総学費 3,880,000円
学費について ■呉学園特待生制度、再進学支援金制度、親族特待生制度、留学生特待生制度、在学生特待生制度など、各種特待生制度取り扱いあり。
その他、日本学生支援機構、東京都育英資金、日本政策金融公庫、民間の教育ローンなど、取り扱いあり。

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

日本写真芸術専門学校 I部写真科のトップへ

日本写真芸術専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
日本写真芸術専門学校のパンフをもらう