日本外国語専門学校の先輩・先生の声

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

東京都 私立専門学校

日本外国語専門学校

パンフレットをもらう

日本外国語専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
03-3365-6141(入学事務局)  
E-mail
info@dream.jcfl.ac.jp  
URL
http://www.jcfl.ac.jp/  

先輩の声

CAという夢。日本外国語に出会い、「憧れ」から「目指す目標」に変わり、見事実現!

河辺 さん / キャビンアテンダント・エアライン科 キャビンアテンダント専攻 / ANA(全日本空輸)のCAに内定!

先輩

幼い頃から憧れていたCA。「憧れるけど自分にはムリだろうな…」ずっとそう思っていましたが、オープンキャンパスで、キャビンアテンダント・エアライン科の先生に出会い、しっかり説明を聞いたことで「自分もここで頑張ってみたい!」と思えるようになりました。
入学後は、中身の濃い授業ばかり。英語の授業では、TOEICスコアを355点アップさせることができました。また、キャビンアテンダント・エアライン科の専門科目は、すべて就職活動に直結していきます。面接対策では、元CAの先生が一人ひとり本当に良く見てくれていて、話す内容だけではなく、身だしなみ、表情なども指摘してもらえるので、日々改善されるのが実感できました。本番の面接では自信をもって臨むことができ、見事内定をいただくことができました。
日本外国語では、CAを本気で目指すきっかけを与えてもらえたと思います。
今は「憧れ」だけでも、日本外国語で「目指す目標」に変えることができますよ!

(掲載年度:2016年度)

JCFLで学ぶ楽しさを知り、4大学に合格。未来につながる学びを見つけられた4年間でした。

早川 さん / 英語本科 大学編入専攻 / 上智大学編入後電通北海道就職

先輩

高校時代に志望大学に合格できず、編入という道を考えた時に出会ったのが、幅広い名門大学への高い合格実績のあるJCFLでした。特に編入試験に際しては、高い英語力を身につけられたことと、目指していた経済・経営分野の知識を専門家の先生に徹底指導していただけたことが4大学合格につながったと思います。大学では「消費者行動論」「マーケティング」などを学習。現役の広告マンから実践的に教わった「広告論」はとても興味深く、大手広告代理店の電通北海道に就職するきっかけとなりました。JCFL在学中に自己分析・企業研究といった就活ノウハウやビジネスマナーを学べたことが、大学での就職活動で本当に役立ちました。

(掲載年度:2015年度)

ホテルマンを目指すなら日本外国語が一番近道だと思い、進学を決意。

平岡 さん / 国際ホテル科 / 帝国ホテルに内定!

先輩

高校2年生の時にオープンキャンパスに参加し、ホテルへの就職率の高さや元ホテルマンの先生の立ち居振る舞いなどを見て、「この学校いいな!」と思ったのが日本外国語との初めての出会い。通っていた高校が進学校だったこともあり、大学とも迷いましたが、ホテルマンになるには日本外国語が一番近道だと思い、進学を決めました。
日本外国語の良いところは、何と言ってもインターンシップが充実していること。1年生の夏休みにUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)、秋には内定先である帝国ホテルで3か月間インターンシップを経験。座学では決して学べない活きた接客を学ぶことができました。
また、日本外国語は担任の先生との距離がとても近いです。僕が帝国ホテルを目指すきっかけとなったのは担任の森野先生。「君が帝国ホテルで働いている姿が想像できるよ。」と言ってくれました。面接指導など内定まできめ細かくサポートしてくれました。
進学先を決める時は、先入観ではなく絶対に自分の目で確かめることが大切です!まずはオープンキャンパスでお待ちしていますね。

(掲載年度:2016年度)

▲ 日本外国語専門学校の先輩・先生情報トップへ

先生からのメッセージ

一緒にエアライン業界就職に向かって頑張りましょう!

小森 江以子 先生

先生

キャビンアテンダント・エアライン科は、素直で真面目で勉強熱心で前向きな学生ばかりです。ビジネスマナーや立ち居振る舞い、語学を身につけて、それが自信となっています。また実際にエアラインに就職が決まっていく一つ上の先輩たちを見て、自分達もそうなれる!と思うのでしょう。エアライン業界も届かない目標ではなく、ちょっと頑張れば手が届くと思えるようになるのだと思います。
エアライン科では英語とビジネスマナー、エアライン業界就職のために必要な知識をしっかりと身につけられます。
エアライン業界を目指す方にとって、また接客のプロになりたい方にも最適の学科です!

(掲載年度:2015年度)

接客のスペシャリストがみなさんをゴールまで導きます。

森野 史郎 先生

先生

パーソナルサービスという言い方をしますが、定型のサービスではなく、お客様一人ひとり臨機応変なサービスをするところがホテルの仕事の魅力ですね。一日たりとも同じ日はありません。毎日がドラマチック。日頃会えないVIPにも会えます!
JCFLではホテル業界で長年の経験をつんだ接客のスペシャリストが必ず皆さんの担任になります。プロの外部講師で、授業が終わったらすぐ帰ってしまうということはありません。また一部の学生だけでなく、みんなが一流のホテルにインターンシップに行けるというのも魅力。JCFLという流れるプールに乗ってもらえれば、みなさんをゴールまで導きます!

(掲載年度:2015年度)

ネイティブ教員も日本人教員も素晴らしい先生ばかり!

ウォーレン・クランドル 先生

先生

入学から卒業までの2年間でTOEICスコアが一番伸びた学生はなんと555点もアップ。その驚異的なスコアアップの秘訣のひとつは、ネイティブ教員が行うECSです。この授業では、レベル別のクラス編成が行われ、学生一人ひとりに合った密度の濃い授業が展開されます。周囲のクラスメイトも自分と同じレベルの学生ばかりなので、自分の弱点を気にせず安心して自信をつけることができます。会話力に自信のない人でも、基礎的なクラスからスタートできるのが特徴です。英語でプレゼンテーションやディベートを行うクラスを目指して、力を伸ばしていきましょう。

(掲載年度:2015年度)

▲ 日本外国語専門学校の先輩・先生情報トップへ

日本外国語専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
日本外国語専門学校のパンフをもらう