ホスピタリティ ツーリズム専門学校 エアライン学科 エアライン科(昼・夜)の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

東京都 私立専門学校

ホスピタリティ ツーリズム専門学校

パンフレットをもらう

ホスピタリティ ツーリズム専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-115-784(入学相談室)  
E-mail
sodan@trajal.ac.jp  
URL
http://www.trajal.jp/  

エアライン科(昼・夜)の紹介

学部・学科・コース情報
  • 別学・共学:共学
  • 年限:2年

エアライン科学びの特長

@少人数制により実務の対応力を強化
一人ひとり丁寧に指導を受けられるのが少人数制の特長。機内や空港でクオリティの高い接客サービスを提供できるように、航空業界出身の講師陣から洗練された身だしなみ、言葉遣い、対応力を学びます。
A英語力を徹底的に高める
ネイティブ講師による授業、エアライン英会話、オンラインでのマンツーマン英会話、TOEIC対策、英語面接対策、英文法の基礎固めなど、少人数制の強みを活かして様々な方法で英語力を磨きます。
B就職活動に役立つ課外授業
大手航空会社の協力支援による空港施設見学や卒業生との懇親会など、就職活動の貴重な心得を手に入れる課外授業を多数設けています。

卒業後の進路

就職実績(一部抜粋) 【2015年3月卒業生就職率100%(20名中20名)】
全日本空輸、ANAエアポートサービス、ANA成田エアポートサービス、ANAスカイビルサービス、ANA中部航空、ジェイエア、JALスカイ、JALスカイ那覇、ソラシドエア、ジェットスタージャパン、空港ターミナルサービス 他

めざせる資格・検定

秘書検定 ビジネス能力検定(B検)ジョブパス
サービス接遇検定 TOEIC(R)テスト
中国語検定 「ハングル」能力検定
観光英語検定 サービス介助士
手話技能検定 日本語検定
マナー・プロトコール検定 キッズコーチング検定
インバウンド接客外国語検定  

ホスピタリティ ツーリズム専門学校 エアライン科(昼・夜)のトップへ

注目のカリキュラム

エアライン実務

注目のカリキュラム
キャビンアテンダントやグランドスタッフの業務や仕事内容を学ぶエアライン実務の授業です。機内や空港をイメージしたモックアップ実習室にて、キャビンアテンダント・グランドスタッフ出身の講師から学びます。

ホスピタリティ ツーリズム専門学校 エアライン科(昼・夜)のトップへ

学費

2017年度予定

卒業までの総学費 1,598,000円  〜  3,196,000円
学費について ●昼間部 
1年次 施設設備費302000円、授業料1296000円
2年次 施設設備費302000円、授業料1296000円

●夜間部 
1年次 施設設備費151000円、授業料648000円
2年次 施設設備費151000円、授業料648000円

*授業料分納制度(2回・12回)あり

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

ホスピタリティ ツーリズム専門学校 エアライン科(昼・夜)のトップへ

ホスピタリティ ツーリズム専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
ホスピタリティ ツーリズム専門学校のパンフをもらう