ホスピタリティ ツーリズム専門学校 ホスピタリティサービス学科 ホテル科(昼・夜)の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

東京都 私立専門学校

ホスピタリティ ツーリズム専門学校

パンフレットをもらう

ホスピタリティ ツーリズム専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-115-784(入学相談室)  
E-mail
sodan@trajal.ac.jp  
URL
http://www.trajal.jp/  

ホテル科(昼・夜)の紹介

学部・学科・コース情報
  • 別学・共学:共学
  • 年限:2年

ホテル科学びの特長

@学内でホテルの実務を身につける
ホテルの顔とも言われるベルやフロント、コンシェルジュなどの宿泊部門、レストラン・ラウンジバーなどで接客対応する料飲部門の仕事について学習します。
A本物のホテルで実践的に学ぶ
多数のホテルを見学し、就職活動に活かすホテル業界研究や本物のホテルで行うサテライト授業など実践的なカリキュラムが多数あります。
B学びの集大成となる成果発表
学生自らが運営するリアルレストランやホテルの商品開発を行い有名ホテルにプレゼンテーションするホテル商品企画コンテストなどの成果発表が充実しています。

卒業後の進路

就職実績(一部抜粋) 【2015年3月卒業生就職率100%(48名中48名)】
帝国ホテル、パークハイアット東京、ミリアルリゾートホテルズ、ヒルトン東京、アンダーズ東京、グランドハイアット東京、ザ・ペニンシュラ東京、シャングリ・ラホテル東京、ホテルオークラ東京、ホテル日航東京、ロイヤルパークホテル、横浜ベイホテル東急、ホテルオークラアムステルダム(オランダ)、ホテル日航デュッセルドルフ(ドイツ) 他

めざせる資格・検定

秘書検定 ビジネス能力検定(B検)ジョブパス
サービス接遇検定 TOEIC(R)テスト
ホテルビジネス実務検定(H検) レストランサービス技能検定
ホテル実務技能認定試験 マナー・プロトコール検定
手話技能検定 東京シティガイド検定
ビジネス電話検定 インバウンド接客外国語検定

ホスピタリティ ツーリズム専門学校 ホテル科(昼・夜)のトップへ

注目のカリキュラム

Hotel English

注目のカリキュラム
通常の英語の授業のほかに、ホテル英会話の授業があります。
ホテルの宿泊・料飲部門で必要とされる英会話を中心に学習するため、就職後すぐ現場で使える英語が身に付きます。また、外資系ホテルへの就職活動で必須の英語面接を想定した対策を含め、英語力向上をめざします。

ホスピタリティ ツーリズム専門学校 ホテル科(昼・夜)のトップへ

学費

2017年度予定

卒業までの総学費 1,598,000円  〜  3,196,000円
学費について ●昼間部 
1年次 施設設備費302000円、授業料1296000円
2年次 施設設備費302000円、授業料1296000円

●夜間部 
1年次 施設設備費151000円、授業料648000円
2年次 施設設備費151000円、授業料648000円

*授業料分納制度(2回・12回)あり

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

ホスピタリティ ツーリズム専門学校 ホテル科(昼・夜)のトップへ

ホスピタリティ ツーリズム専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
ホスピタリティ ツーリズム専門学校のパンフをもらう