ホスピタリティ ツーリズム専門学校 観光学科 観光科(昼・夜)の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

東京都 私立専門学校

ホスピタリティ ツーリズム専門学校

パンフレットをもらう

ホスピタリティ ツーリズム専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-115-784(入学相談室)  
E-mail
sodan@trajal.ac.jp  
URL
http://www.trajal.jp/  

観光科(昼・夜)の紹介

学部・学科・コース情報
  • 別学・共学:共学
  • 年限:2年

観光科の特長

@リアルな旅に学ぶ体験型プログラム
2年間で3回以上の旅行体験を通して、プランニングや旅先での出来事から実践的に学習します。
A旅行業界で必要な資格を手に入れる
国家資格の国内/総合旅行業務取扱管理や国内旅程管理主任者など旅行実務に直結し、現場で役立つ資格取得を推進しています。
B旅行の実務を理解して演習で深める
ツアープランニング、ツアーセールス、ツアーコンダクターなど、めざす仕事に向けた実務能力を鍛えます。

卒業後の進路

就職実績(一部抜粋) 【2015年3月卒業生就職率96.2%(52名中50名)】
JTBビジネストラベルソリューションズ、エイチ・アイ・エス、日本旅行、TEI(国内・海外添乗員)、小田急トラベル、近畿日本ツーリスト、JTB首都圏、JALナビア、東武トラベル、農協観光、アメリカン・エキスプレスジャパン、郵船トラベル、商船三井客船 他

めざせる資格・検定

秘書検定 ビジネス能力検定(B検)ジョブパス
TOEIC(R)テスト 観光英語検定
国内旅程管理主任者 総合旅行業務取扱管理者
国内旅行業務取扱管理者 AXESS実用検定
旅行地理検定 手話技能検定
インバウンド接客外国語検定  

ホスピタリティ ツーリズム専門学校 観光科(昼・夜)のトップへ

注目のカリキュラム

リアルツアー企画演習

注目のカリキュラム
ツアーをプランニングし、販売・添乗などすべてを学生が担当するリアルツアー企画演習。実際に一般のお客様に向け販売し、添乗員も学生が行います。本物のツアーを運営する緊張感は格別の体験となります。

ホスピタリティ ツーリズム専門学校 観光科(昼・夜)のトップへ

学費

2017年度予定

卒業までの総学費 1,598,000円  〜  3,196,000円
学費について ●昼間部 
1年次 施設設備費302000円、授業料1296000円
2年次 施設設備費302000円、授業料1296000円

●夜間部 
1年次 施設設備費151000円、授業料648000円
2年次 施設設備費151000円、授業料648000円

*授業料分納制度(2回・12回)あり

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

ホスピタリティ ツーリズム専門学校 観光科(昼・夜)のトップへ

ホスピタリティ ツーリズム専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
ホスピタリティ ツーリズム専門学校のパンフをもらう