東放学園映画専門学校 映画制作科の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

東京都 私立専門学校

東放学園映画専門学校

パンフレットをもらう

東放学園映画専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-343-261(入学相談室)  
E-mail
soudan@tohogakuen.ac.jp  
URL
http://www.tohogakuen.ac.jp/movie/  

映画制作科の紹介

学部・学科・コース情報
  • 昼夜通信:
  • 募集定員:72名 
  • 年限:2年

映画業界へ一直線!“2年間”で、映画制作のプロになろう!!

映画の制作現場には、監督、シナリオライター、撮影、照明、録音、美術、編集、スクリプター、制作、プロデューサーなど、さまざまなパートのスタッフがいて、それぞれの役割を担うことで、映画が完成します。映画制作科では、1年次に多くの職種について幅広く基礎から学び、2年次に各パートについてより専門的に学んでいきます。また、職種ごとのコースに分かれていないため、さまざまな実習授業をとおして、あらゆる可能性を試し、各自の適性に合った職種をみつけることができます。

卒業後の進路

映画監督/ 映画カメラマン/ 照明技師/ 録音技師/ 編集/ シナリオライター/ スクリプター/ 制作/ 映画プロデューサー

めざせる資格・検定

CGクリエイター検定 映像音響処理技術者資格認定試験
ビジネス能力検定(B検)ジョブパス JAPRS Pro Tools技術認定試験
ビジネス著作権検定(初級・上級) 色彩検定(2級・3級)
ビジネス能力検定  

東放学園映画専門学校 映画制作科のトップへ

注目のカリキュラム

ドラマ制作・ショートフィルム制作

注目のカリキュラム
短編映画の制作(ロケハン、キャスティング、撮影、編集)をとおして、映画制作に必要な知識と技術を習得。監督・カメラマン・照明・録音・編集などのスタッフワークを身に付けます。

東放学園映画専門学校 映画制作科のトップへ

学費

2017年度予定

入学金 200,000円
卒業までの総学費 2,553,610円
学費について 【1年次】
入学金 200,000
前期実習演習費 100,000 後期実習演習費 100,000
前期施設設備費 115,000 後期施設設備費 115,000
前期授業料 370,000 後期授業料 370,000
保険等諸経費 12,610
1年次合計 1,383,610円

【2年次】
前期実習演習費 100,000 後期実習演習費 100,000
前期施設設備費 115,000 後期施設設備費 115,000
前期授業料 370,000 後期授業料 370,000
2年次合計 1,170,000

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

東放学園映画専門学校 映画制作科のトップへ

東放学園映画専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
東放学園映画専門学校のパンフをもらう