東京調理製菓専門学校の先輩・先生の声

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

東京都 私立専門学校

東京調理製菓専門学校

パンフレットをもらう

東京調理製菓専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
03-3424-9112(広報企画部)  
E-mail
info@shokuryo.ac.jp  
URL
http://www.tokyocook.ac.jp  

先輩の声

夢は信念を曲げないで続けること

深田 景 さん / Ristorante FRICKオーナー兼シェフ 平成11年高度調理技術科 西洋 デセールコース卒業

先輩

東京の南青山で、オーナー兼シェフとしてお店を経営しています。高校1年生のころから、将来お店を開くという夢を持っていました。調理師学校卒業後、レストランへ就職し基礎を身につけてから、イタリアへ渡り、さまざまなレストランで働きました。
帰国後、イタリアンレストランでシェフを務め、スタッフの管理やオーナーとしてのノウハウも学びました。一度やると決めたことは、準備をしっかりして信念を曲げずに続けることをモットーに、日々よりよいお店づくりを目指して頑張っています。

(掲載年度:2015年度)

美しく演出できるのは私たちの役目

岡田 茜音 さん / 熊魚庵たん熊北店 勤務  神奈川県立相模原青陵高等学校/2014年高度調理技術科 日本料理コース卒業

先輩

中学時代、自分でお弁当を作るようになったことがきっかけで、調理業界を目指すようになりました。現在、東京ドームホテル店の天ぷら部門に配属しています。2年目で仕込みがメインの仕事なのですが、営業中は揚げ手の補佐役ができるようになりました。カウンターに立つので、お客様との会話も非常に重要だと感じています。はじめは料理名しか説明できなかったのですが、今では常連のお客様に名前を覚えていただけるようになりました。揚げ手の先輩が全員を接客できるわけではありませんので、少しでもおいしく演出できるようサポートするのが、私たちの役目だと思い、そこにやりがいを感じています。
今後は尊敬する料理長のように3〜5年後には揚げ手になれるよう頑張りたいです。

(掲載年度:2016年度)

憧れが目標になりました

仁保 愛莉香 さん / アニヴェルセルみなとみらい横浜 勤務  神奈川県立保土ヶ谷高等学校/2015年パティシエ・ブーランジェ科卒業

先輩

企業説明会がきっかけでアニヴェルセルの会場見学に行き、「私もこのかわいい空間で働きたい!」と思ったことがきっかけで志望しました。今は1年目で仕込み作業や結婚式で行われるデザートビュッフェでゲストの皆様に盛り付けなどを行っています。新郎新婦の笑顔を見ると、この為にやっているんだ!と元気が出ます。
今の目標はウェディングケーキを作ることです。また、兄弟がいつか結婚式をする時にウェディングケーキを作ることが夢です。

(掲載年度:2016年度)

▲ 東京調理製菓専門学校の先輩・先生情報トップへ

先生からのメッセージ

いつの時代でも愛される料理を!!

柘植 末利 校長 先生

先生

料理は時代と共に変化するものです。

料理人として、その流れにいち早く気づき対応していかなければ喜んでいただける料理を作り続けることは難しいです。個性や独創性を駆使した料理でも基本的な調理方法は変わりません。しっかりと基本技術を身につけ、どんな料理にも対応できる技を伝承しながら、日本の食の未来を担う若い料理人を育てたいと思っています。海外や日本で培ってきた調理技術と業界の繋がりを活かしながら、しっかりと皆さんをサポートします。

元 ザ・プリンスパークタワーホテル東京 名誉総料理長

(掲載年度:2016年度)

心豊かな職人の道へ

山本 佳明 先生

先生

製菓・製パンは本当に繊細です。
気温の違いや、調理器具の使い方ですぐに味や見た目に変化がでてしまいます。それだけ繊細だからこそ、美味しいデザート等に出会うと笑顔が溢れるものです。

皆さんには製菓・製パンの実習を通じて、作るだけではなく学ぶ楽しさや作る上での厳しさを知って欲しいです。知識や技術はもちろんのこと心豊かな職人になっていただくように指導を心掛けていますので、基礎からしっかりと一緒に学びましょう。

(掲載年度:2016年度)

▲ 東京調理製菓専門学校の先輩・先生情報トップへ

東京調理製菓専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
東京調理製菓専門学校のパンフをもらう