東京製菓学校 第2部和菓子専科の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

東京都 私立専門学校

東京製菓学校

パンフレットをもらう

東京製菓学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-80-7172(入学課)  
E-mail
info@tokyoseika.ac.jp  
URL
http://www.tokyoseika.ac.jp  

第2部和菓子専科の紹介

学部・学科・コース情報
  • 昼夜通信:
  • 募集定員:40名
  • 年限:2年

一歩一歩着実に技術を磨く。身体が自然に覚えていく。

本学科では週3回、2年間かけて和菓子だけを集中して学習していきます。
そして、テキストを使用した理論的な授業ではなく、学生自身の創造性を生かした主体的な授業を展開しています。
その実習率は全授業の約90%。
確かに現場では生産性が重要視されスピードが要求されますが、学校では一つひとつを集中して丁寧につくることを心がけています。
基本的な作業から応用編まで一歩一歩着実にこなすことが、より正確に技術を修得でき、即戦力としての大きな自信となります。
夜間部だからこそ、強い勇気を持って取り組んでいます。

卒業後の進路

菓房はら山、浦和花見、梅月堂、大門岡埜、銀座甘楽、北辰たちばなや、空也、森八、大吾、仙太郎、
高円、虎屋、ちもと、塩野、成城風月堂、三原堂、ささま、芳光、源吉兆庵、福一、京山、ほのか、扇屋、
磯崎家宗庵、米屋、清月堂、榮久堂、蜜屋、喜田家、正庵、黒光庵、埼玉屋小梅、つる瀬、さか昭、雅庵など

めざせる資格・検定

製菓衛生師 菓子製造技能士(洋菓子・和菓子)

東京製菓学校 第2部和菓子専科のトップへ

注目のカリキュラム

和菓子ならではの美的センスが磨かれる上生菓子と工芸菓子

注目のカリキュラム
本校ではさまざまなテクニックやセンスを磨く機会として、上生菓子や工芸菓子といったジャンルも実習に取り入れています。
季節の美しい風物を表した風情あふれる、上生菓子。上生菓子の実習では基礎技術を学んだ後に、よりこまかな表現力や、5つの基本色を組み合わせていく色彩センスなどを学びます。
そして、繊細さや緻密さ、本物と見間違うような高い芸術性が求められる工芸菓子。
和菓子の芸術品である工芸菓子の実習は、これまでに修得した技術の集大成として、創造性、観察眼を駆使して独自の世界観をつくりあげます。
手間も時間もかかりますが自分の実力を確かめ、高度な技術と創造性を育む貴重な経験です。






東京製菓学校 第2部和菓子専科のトップへ

学費

2016年度予定

入学金 180,000円
卒業までの総学費 1,911,490円
学費について ※上記学費費は総額となります。

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

東京製菓学校 第2部和菓子専科のトップへ

東京製菓学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
東京製菓学校のパンフをもらう