東京商科・法科学院専門学校の願書・資料請求情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

東京都 私立専門学校

東京商科・法科学院専門学校

パンフレットをもらう

東京商科・法科学院専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-03-1266  
E-mail
info@tokyo-nissin.ac.jp  
URL
http://www.tokyo-nissin.ac.jp  

大きな壁を越えるチカラを身につけよう
みなさんの「頑張る!」を最後まで応援します

◆キャリアデザイン学科〔昼間部〕

キャリアデザイン学科では、経営・販売・営業・ファッション・アパレル・事務・経理・貿易・観光・ホテル・トラベル・鉄道等の仕事や分野をめざすことができます。
また専門的な資格取得や知識を得るだけでなく、将来に向けて、公的年金・雇用保険・健康保険・資産形成やローン・金融商品等のファイナンシャル教育を通して自らのライフプランを描きながら「社会を生き抜くチカラ」を身につけます。

◆公務員・法律学科〔昼間部〕

公務員・警察官・消防官になる、法律資格を活かした仕事がしたい、この学科では「試験に合格しなければ、なりたくてもなれない仕事」です。本校では「1点の重み」に重点をおき特に基礎力の充実に力を入れています。授業中はもちろん授業時間以外においても「いつでも質問できる環境」を整え、わからないことを明日に持ち越さない日々の積み重ねで合格をめざします。

◆夜間部課程〔自力進学・働きながら学ぶ〕

昼間は本校と提携している企業で働きながら、夜間は学校で販売・事務・観光・ホテル・公務員等自分のめざす仕事に合った学科で学びます。昼間働く提携企業では、高卒求人票(一部企業は採用情報の提供となります)社会人としてのマナーや仕事の実務や知識が身につくとともに給料を得て、毎月の定額〔初月のみ端数処理あり〕納付となる学費や生活費に充当していきますので自力進学型の進路といえます。また地方からの学生には寮長・寮母が常駐している2食付の個室学生寮も用意しています。

【主な提携企業】 
〔ホテル・サービス職〕
帝国ホテル、ホテルニューオータニ、ハイアットリージェンシー東京、インターコンチネンタルホテル、東京ドームホテル、アパホテル、ロイヤルパークホテル、横浜ロイヤルパークホテル、グランパシフィックホテル、アパホテル など
〔販売職〕
ユニクロ、ABCマート、シモジマ、東急ストア、クイーンズ伊勢丹、ヴィド・フランス
デイリーヤマザキ、ミニストップ、久世、日本プレースメントセンター など
〔事務職〕
日本プレースメントセンター、久世、アクトコール など

東京商科・法科学院専門学校の特長
  • 学生寮あり
  • 最寄駅徒歩5分内
  • インターンシップ
  • 学費延納制度
  • 独自給付・免除奨学金
  • 独自貸与奨学金
  • 企業提携あり
  • 夜間コース
  • 少人数クラス
  • クラス担任制
  • 受験費用サポート
  • 学外入試あり
  • 都会にある
  • 周辺飲食店充実

東京商科・法科学院専門学校からのニュース

SHOKA&HOKA オープンキャンパス開催!

オープンキャンパス開催!お友達との参加、保護者の方との参加も大歓迎です!
学校のこと、資格・検定のこと、就職のこと何でも質問できます!
オープンキャンパス終了後は個別相談もできますので、お気軽にお越し下さい!
【場所】東京商科・法科学院
【時間】13:00〜15:00(12:00受付開始)
日程は学校HPでご確認ください
http://www.tokyo-nissin.ac.jp/open/open/index.html

再進学者学費支援制度を利用して、もう一度目標にチャレンジ!

★再進学者学費支援制度を利用して、もう一度目標にチャレンジ!
高校卒業後に大学・短大・他の専門学校に進学し、卒業・中退された方が本校に再進学する場合は、入学時納入金のうち前期授業料から10万円が免除となります。

昨今、多くの方から「再進学」に関するお問い合わせをいただいています。「再進学」を決断するのは勇気のいることかもしれません。それでも、少しでも早く自分が思い描く「社会人」になるために、一度、本校の教職員に相談してみてはいかがでしょうか。

【再進学者の方に人気のコース】
★事務・経理ビジネスコース(簿記・PCを学んで事務職・経理職をめざします)
★司法書士・行政書士・宅建コース(一生の武器となる法律の国家資格の取得をめざす)

【学費月払制度】昼間部・夜間部で利用できる学費サポート

入学金のみで進学手続きができる!2年間の学費は24回に分割して納めることができる!進学時の経済的負担を抑えることができる安心の支援制度です!

[POINT] 入学金のみで入学手続きが完了
入学金(16万円)で進学が可能。進学時の経済的負担を大幅に軽減することができます。

[POINT2] 2年間の学費は24回に分割して納付
2年間の学費の総額を24回に分けて納付することができるので自力進学も十分可能です。

[POINT3] 無利息なので2年間の学費は同じ
無利息で手数料も一切かからないため、本制度を利用しても学費の総額は変わりません。

[POINT4] 教育ローンではないので安心
2年間の学費を借り入れる教育ローンではありませんので、信販会社等との契約もないので安心です。

[POINT5] 多くの在校生が利用しています
昼間部・夜間部を問わず多くの在校生が「学費月払制度」を利用しています。

詳しくは資料請求または学校HPで★

▲東京商科・法科学院専門学校の進学情報トップへ

施設・設備のポイント

SHOKA&HOKAで大きな壁を越えるチカラを身につけよう!

施設・設備のポイント1

SHOKA&HOKAは東京の中心「千代田区」にありますので、ビジネスを学ぶためにまさに絶好の環境が整っていると言えます。また、学校がある「神田神保町」は学生街なので、学生のためのお店がたくさん!
ぜひ一度オープンキャンパスや学校見学などで東京商科・法科学院をご確認ください!

▲東京商科・法科学院専門学校の進学情報トップへ

東京商科・法科学院専門学校 キャンパス所在地

住所
電話
行き方

▲東京商科・法科学院専門学校の進学情報トップへ

東京商科・法科学院専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
東京商科・法科学院専門学校のパンフをもらう