東京コミュニケーションアート専門学校 海洋ワールド(2年制) 水族館・アクアリスト専攻の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

東京都 私立専門学校

東京コミュニケーションアート専門学校

パンフレットをもらう

東京コミュニケーションアート専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-532-303  
E-mail
tcainfo@tca.ac.jp  
URL
http://www.tca.ac.jp  

水族館・アクアリスト専攻の紹介

学部・学科・コース情報
  • 昼夜通信:
  • 別学・共学:共学
  • 年限:2年

TCAだから出来るアクアリストになるための4つのポイント

●アクアルームの水槽は100本以上!
海水魚、サンゴ、熱帯魚、大型魚、両生・ハ虫類など、その飼育方法や繁殖法、水質管理に取り組みます。

●業界が行うビッグイベントで運営を担当。
さまざまなイベントにスタッフとして参加し、プロと一緒にイベントを作ります。プロと仕事をすることで実力がさらに身に付きます。

●豊富な現場演習で即戦力を身に付けます。
業界のプロから基礎となる専門知識や技術を学びながら、業界の各施設、企業で研修を行い、即戦力を身に付けます。

●多くの資格取得を目指す!
PADI・オープン・ウォーター・ダイバー、潜水士、小型船舶操縦士1級・2級、鑑賞魚飼育管理士など、様々な資格の取得を目指します。

卒業後の進路

・水族館
・マリンパーク
・アクアショップ
・ダイビング関連
・水槽メーカー 他

めざせる資格・検定

リテールマーケティング(販売士)検定 PADI・オープン・ウォーター・ダイバー
潜水士 小型船舶操縦士
コミュニケーションスキルアップ検定 販売士検定

東京コミュニケーションアート専門学校 水族館・アクアリスト専攻のトップへ

注目のカリキュラム

たくさんの実習から将来のシゴトが見える

注目のカリキュラム
■水族館見学演習
水族館の現場で必要とされる知識や技術、生物についてを学びます。
■スクーバー・ダイビング演習
ダイビングライセンス取得のために必要な知識と技術を実践で学びます。
■フィールド演習
川や海などに生息する生物の採取などを通して、生物の生態について学びます

【業界が行なうビッグイベントで運営進行を担当】
プロと仕事をし、プロと競い合うことで実力がさらに身につきます。
●日本観賞魚フェア
【協力】日本観賞魚振興事業協同組合
●横浜AQUA COLORS
【協力】株式会社of the earth
●江戸川区金魚まつり
【協力】江戸川区

東京コミュニケーションアート専門学校 水族館・アクアリスト専攻のトップへ

学費

2017年度予定

入学金 100,000円
卒業までの総学費 3,140,000円
学費について 教本費、教材費、海外研修積立金、サポート費、検定費、インフォメーションシステム(安否確認システム)管理費、卒業関連費(卒業年次)は別途必要となります。

*詳細は学生募集要項をご覧ください。

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

東京コミュニケーションアート専門学校 水族館・アクアリスト専攻のトップへ

東京コミュニケーションアート専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
東京コミュニケーションアート専門学校のパンフをもらう