東京コミュニケーションアート専門学校 動物飼育ワールド(2年制:エコ・コミュニケーション科) 動物園・動物飼育専攻の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

東京都 私立専門学校

東京コミュニケーションアート専門学校

パンフレットをもらう

東京コミュニケーションアート専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-532-303(入学事務局)  
E-mail
tcainfo@tca.ac.jp  
URL
http://www.tca.ac.jp  

動物園・動物飼育専攻の紹介

学部・学科・コース情報
  • 昼夜通信:
  • 別学・共学:共学
  • 募集定員:エコ・コミュニケーション科 総定員数 440名
  • 年限:2年

動物園・牧場・ペットショップ、馬分野への就職目指せる!

東武動物公園や伊豆シャボテン動物公園などの動物園実習も充実!
飼育室には50種100以上の飼育動物!!ここは動物園?という環境で勉強できます。
ムツゴロウさんを始め、業界で活躍する講師陣☆
様々な実習を通して難関動物園にも就職する先輩達。
動物園・サファリパーク・ペットショップ・牧場が就職先です

●学校の飼育動物は約50種類100匹!
ウサギから、カピバラ、ポニーなど50種類100匹以上の動物を飼育し、その習性や飼育方法や展示などについて学びます。

●動物園公務員専攻では公務員対策講座も開講!
通常授業のほかに、公務員試験で必要になる一般常識などを学び公務員試験合格を目指すために知識として身につけます。

●ふれあい動物園を企画・運営します。
小学校や自治体などの団体からの依頼で、学生が全て企画・運営します。動物を介して人に喜んでもらうことを学びます。

●乗馬クラブや生産牧場、馬に関わる仕事も目指せます!
馬に興味がある、馬業界を目指したい方のために、乗馬クラブや生産牧場、観光牧場での研修も万全です。

卒業後の進路

【目指せる職場】
・動物園
・サファリパーク
・動物テーマパーク
・観光牧場
・動物プロダクション
・乗馬クラブ
・生産・育成牧場 他

【目指せる仕事】
・動物園スタッフ
・サファリパークスタッフ
・アニマルトレーナー
・ペットショップスタッフ
・動物施設スタッフ
・酪農・観光牧場スタッフ
・厩務員 他

めざせる資格・検定

愛玩動物飼養管理士 ECOアニマルコーディネーター
JESC認定コミュニケーションスキルアップ検定 ホリスティックケア・カウンセラー
ペット栄養管理士  

東京コミュニケーションアート専門学校 動物園・動物飼育専攻のトップへ

注目のカリキュラム

学校がプチ動物園!!そして提携 動物園での実習可能。

注目のカリキュラム
【学校がプチ動物園】
学校の中にある飼育室にいるさまざまな動物の飼育方法を実践の中で学びます。

毎日色々な表情やしぐさを見せてくれる動物たちに会えるのが楽しみです。カピバラ・フェネック・トカラヤギ・オニオオハシ・マーラなどの動物園動物から、愛玩動物まで50種100頭匹の動物達と学べる専攻です。

【たくさんの実習から将来のシゴトが見える】
たくさんの実習を通して、現場でプロの「技術」「知識」「心構え」を学びます。

■東武動物園公園実習
希望者1ヶ月間

■伊豆シャボテン動物公園実習
希望者3週間

■牧場実習(小須田、福田)
全員必須

■動物園見学実習
全員必須

東京コミュニケーションアート専門学校 動物園・動物飼育専攻のトップへ

学費

2018年度予定

入学金 100,000円
卒業までの総学費 2,841,600円
学費について 教本費、教材費、海外研修積立金、健康管理費、卒業関連費(卒業年次)は別途必要となります。

*詳細は学生募集要項をご覧ください。

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

東京コミュニケーションアート専門学校 動物園・動物飼育専攻のトップへ

東京コミュニケーションアート専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
東京コミュニケーションアート専門学校のパンフをもらう