東京コミュニケーションアート専門学校 ドッグ&キャットワールド(2年制:エコ・コミュニケーション科) ペットカフェ&リゾー…

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

東京都 私立専門学校

東京コミュニケーションアート専門学校

パンフレットをもらう

東京コミュニケーションアート専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-532-303(入学事務局)  
E-mail
tcainfo@tca.ac.jp  
URL
http://www.tca.ac.jp  

ペットカフェ&リゾート専攻の紹介

学部・学科・コース情報
  • 昼夜通信:
  • 別学・共学:共学
  • 募集定員:エコ・コミュニケーション科 総定員数 440名
  • 年限:2年

TCAだから出来るドッグカフェスタッフ、ペット同伴可宿泊施設スタッフになるための4つのポイント

●犬用スイーツ、フードをなどを作ります。
カフェ演習では、クッキーやケーキなどドッグカフェで提供する人用、犬用の手作り調理を総合的に学び、技術を身に付けます。

●ドッグカフェやペット同伴宿泊施設スタッフとして活躍できるように幅広く学ぶ!
犬のことはもちろん接客からキッチン業務、フード・テーブルコーディネート、ホスピタリティ、経営学まで、将来独立・開業を目指したカリキュラムで学びます。

●栄養面やしつけに関してまで、ペットの飼い主さんの良きアドバイザーに。
犬の健康やしつけ、そしてお手入れや食事管理についても学びます。飼い主さんに的確なアドバイスができ、信頼される人材を育成します。

●ペット用ウェア・グッズを制作
デザインや縫製の技術を身につけるとともに、ペットの習性や身体の仕組みを学び、正しい知識に基づいた商品を提案。身に付けたペット自身が心地よいと感じるウェア・グッズを製作できる技術とセンスを養います。

卒業後の進路

【目指せる職場】
・ドッグカフェ
・ペットカフェ
・ペット同伴可宿泊施設
・カフェ・雑貨ショップ
・ペットショップ
・ペットホテル 他

【目指せる仕事】
・ドッグカフェオーナー
・ドッグカフェスタッフ
・ペット同伴可宿泊施設スタッフ
・コンシェルジュ
・ドッグパティシエ
・ペットショップスタッフ 他

めざせる資格・検定

フードコーディネーター 愛玩動物飼養管理士
ドッグライフカウンセラー検定 ホテル実務技能認定試験
食品衛生責任者 ECOアニマルコーディネーター
JESC認定コミュニケーションスキルアップ検定 ホリスティックケア・カウンセラー

東京コミュニケーションアート専門学校 ペットカフェ&リゾート専攻のトップへ

注目のカリキュラム

犬に関する技術と料理の技術を学ぶ

注目のカリキュラム
カフェ演習やドッググッズ制作演習などで将来独立・開業を目指すドッグカフェやペット同伴可宿泊施設関連の知識や技術を身につけます。

【カフェ演習】
■カフェスイーツ演習
犬用、人用のお菓子作りの基礎を学び、2年次では1ランク上のメニューを段階的に考案し調理します。

■カフェフード演習
犬用、飼い主さん用の和食、洋食などのカフェメニューを実際に調理し、技術を身につけます。

■ビバレッジ・バリスタ
ドッグカフェには欠かせないコーヒーやカフェアートなどのドリンクの基礎から応用まで実践で学びます。

■ドッググルーミング演習
お客様からお預かりをしたワンちゃんたちが、授業をお手伝い。シャンプーなどの犬の基本的なお手入れを学びます。

■ドッグトレーニング演習
色々な犬種がいて、いろいろなトレーニング方法を学べます。1人2〜3頭からスタートする担当犬制で行います。

■ドッググッズ制作演習
犬のグッズ、洋服つくりなど、個性のある店舗作りができるように学びます。

東京コミュニケーションアート専門学校 ペットカフェ&リゾート専攻のトップへ

学費

2018年度予定

入学金 100,000円
卒業までの総学費 2,841,600円
学費について 教本費、教材費、海外研修積立金、健康管理費、卒業関連費(卒業年次)は別途必要となります。

*詳細は学生募集要項をご覧ください。

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

東京コミュニケーションアート専門学校 ペットカフェ&リゾート専攻のトップへ

東京コミュニケーションアート専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
東京コミュニケーションアート専門学校のパンフをもらう