専門学校デジタルアーツ東京の先輩・先生の声

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

東京都 私立専門学校

専門学校デジタルアーツ東京

パンフレットをもらう

専門学校デジタルアーツ東京 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-329081(入学相談室)  
E-mail
mail@dat.ac.jp  
URL
http://www.dat.ac.jp/  

先輩の声

いつか主役を演じたい!夢に向かって努力の日々です。

声優/JTBエンターテインメントアカデミー東京校 青木 真緒 さん / 声優学科・OG

先輩

少人数制クラス、充実した設備、プロとして活躍されている講師の方々に魅力を感じてデジタルアーツ東京を選びました。現在は声優業界でも歌うお仕事が増えているのでボイストレーニングの授業は本当に受けておいて良かったと思います。アフレコの授業でマイクワークを学べたことも大きいですね。夢はいつか主役を演じること。どんな道に進もうとすべては自分の人生。やりたいと決めたことなら、誰にも負けない気持ちで取り組んでいきましょう。
【主な作品】
「ミリオンドール」
「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレボリューション」他

(掲載年度:2015年度)

いつまでも少年の心を忘れずに”好き”を追い続けてください。

Physics Point/シナリオライター 志村 おとの さん / ゲーム学科・OG

先輩

二人組創作ユニット「Physics Point」(フィジックスポイント)でアニメやゲームのシナリオ、企画・制作等を担当しています。自分の頭の中で描いた物語を相方に見てもらい、視聴者や読者の方に笑ったり泣いたりしてもらう。そんな時に幸福を感じます。デジタルアーツ東京では、ゲームデザインだけでなく、相手に伝わる資料のつくり方やプレゼン技術も学ぶことができ、本当に良かったと思います。悩むよりも、まずつくりたいものを自由につくって、心から楽しんでみてください。
【主な作品】
『ガラスの花と壊す世界』原案作品「D.backup」
コミックス『D.backup-リモのはこにわ-』
小説『D.backup-最後の意志を亡きセカイへ-』

(掲載年度:2015年度)

▲ 専門学校デジタルアーツ東京の先輩・先生情報トップへ

先生からのメッセージ

演じる楽しさを自分の味方にすれば夢の扉はきっと開かれます。

勝沼 紀義 先生

先生

私が指導する演技演習では「声優である前に、まず俳優であれ」の考えのもと、声はもちろん、全身にを使って表現すること、そのためのスキルを学びます。また、エチュードでは自由な発想を駆使して自分を表現することができるよう、即興演技も学びます。学生には、まず自分を表現する喜びを感じてもらいたいと考えています。そのために、授業には簡単なゲーム等も取り入れ、クラスの中で安心して自分を表現できるようなムードをつくり出すことを心がけています。声優とはとても魅力的で、やりがいのある仕事です。プロとして活躍するためには、身につけるべきことがたくさんあります。でも、原点にあることは演じる楽しさを知ること。これを味方につけることができれば、困難を乗り越える原動力になるとともに、夢への扉はきっと開かれます。

(掲載年度:2015年度)

▲ 専門学校デジタルアーツ東京の先輩・先生情報トップへ

専門学校デジタルアーツ東京に興味を持ったらパンフレットをもらおう
専門学校デジタルアーツ東京のパンフをもらう