昭和医療技術専門学校 臨床検査技師科の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

東京都 私立専門学校

昭和医療技術専門学校

パンフレットをもらう

昭和医療技術専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
03-3775-1611(入学案内係)  
E-mail
info@showa.ac.jp  
URL
http://www.showa.ac.jp  

臨床検査技師科の紹介

学部・学科・コース情報
  • 昼夜通信:
  • 別学・共学:共学
  • 募集定員:80名
  • 年限:3年

臨床検査技師科

■本校のスローガン「全員卒業・全員合格」を4年連続で達成!
最終学年において留年することなく全員が卒業試験をクリアし、全員が国家試験を受験して全員で合格することに意味があります。本校は2013年から4年連続で「全員卒業・全員合格」を達成しました!
過去10年間における本校学生の平均合格率も、なんと99.1%!! 合格率だけでなく合格者数でも常に全国トップクラスの実績です。 
また、これからの臨床検査技師に有利となる認定資格(毒物劇物取扱者・応急手当普及員・遺伝子分析科学認定士など)を、本校では在学中に取得することにも力を入れています。

■本校自慢の臨地実習施設
本校の臨地実習の期間は6か月間。これは現在、全国の養成校の中でも最長となっており、本校の教育方針を位置づけるものとして、全国からも注目されています。それは学校だけではなく、現場でしか学べないこともたくさんあるという本校の考えと、医療の現場でのニーズが一致した結果、本校のみが独自で行えていることです。実習を終えて帰ってきた学生達は、いつも本当に大きく成長しており、私たちを驚かせます。

【臨地実習派遣先一覧】
国立がん研究センター中央病院、国立国際医療研究センター病院、JR東京総合病院、昭和大学病院、東京厚生年金病院、東京共済病院、東京慈恵会医科大学葛飾医療センター、東京都済生会中央病院、日本赤十字社医療センター、東京都立広尾病院、東京都立墨東病院、東邦大学医療センター大森病院、聖路加国際病院、災害医療センター、東京医科大学病院、東京医科歯科大学医学部附属病院、順天堂大学医学部附属順天堂医院、東京医療センター、東京大学医学部附属病院、大森赤十字病院、東京女子医科大学病院、聖マリアンナ医科大学病院、昭和大学横浜市北部病院、昭和大学藤が丘病院、横浜市立大学附属病院、横浜市立大学附属市民総合医療センター、横須賀共済病院、横浜医療センター ほか

■「何事も一生懸命」
本校のモットーである言葉です。これは、勉強に限らず学校行事でも遊びでも、何でも一生懸命に取り組む人間は、本当に頑張らなければならないときに力を発揮することができる。そして、何事も一生懸命にやる人間は、誰からも信用されて頼りにされるということから掲げている言葉です。そのことから、本校の学生はいつも元気で、活気に満ち溢れています。

卒業後の進路

就職サポートのページをご覧ください。

めざせる資格・検定

臨床検査技師 毒物劇物取扱者
遺伝子分析科学認定士 応急手当普及員

昭和医療技術専門学校 臨床検査技師科のトップへ

注目のカリキュラム

通常授業以外の特色あるカリキュラム

注目のカリキュラム
【本校独自のカリキュラム】
▼早期病院見学実習
病院の現場での臨床検査技師を見学することで、学習の理解を深めます。
▼学外研修・キャンプ
自然の場やレクリエーションを通して、チームとして、仲間としての心の絆を育むイベントがたくさんあります。全員参加にて、学生同士の和も高まると同時に、その根底には人を思いやる心と医療人になるための素養を高めることも目的としています。
▼海外研修旅行
本校と姉妹校である中台医護大学(台湾)との学生間交流や研修・観光などを体験し、日常と異なる環境に身を置き、様々な体験をすることで豊かな人間像を形成します。
▼接遇研修
相手に対する思いやりの心をもって、医療の現場で患者さんへの対応ができるように、またチームワークやコミュニケーションを大切にする事を研修にて学びます。
▼就職説明会
臨床検査技師として現場で活躍する卒業生を招いて、実際の体験に基づいたきめ細かいアドバイスは、就職活動に大いに役立ちます。
▼OSCE(客観的技術能力試験)
医学生に対して実施している試験を取り入れ、臨床検査技師の基礎的技術能力を客観的に評価し結果をフィードバックします。学生の優れた点を伸ばし、弱点の克服を目指します。

【付加価値教育 〜卒業までに取得を目指す資格〜】
▼毒物劇物取扱者(1年次対象)
500万種といわれる化学物質のうち、薬事法の適用を受けない毒物・劇物の正しい知識を問う都道府県知事が行う資格試験です。臨床検査技師の実務において有用な資格です。
▼応急手当普及員(2年次対象)
急病やケガなど人の救命に必要な知識と技術を修得するとともに、初心者への救命指導を実施できる資格です。
▼遺伝子分析科学認定士(3年次対象)
遺伝子分析科学分野における専門知識および高度な技術に対応し、遺伝子分析および遺伝子検査技術の発展・普及を促進することを目的とした資格です。

昭和医療技術専門学校 臨床検査技師科のトップへ

学費

2017年度予定

入学金 200,000円
卒業までの総学費 4,200,000円  〜  4,300,000円
学費について 年間納入金
 授業料:650,000円
 実習費:440,000円
 施設費:110,000円

その他費用
 教材・白衣・資格取得費:約150,000円
 研修旅行費:約200,000円
 ワクチン接種代:16,000〜50,000円
 制服代:男子12,000円、女子11,000円

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

昭和医療技術専門学校 臨床検査技師科のトップへ

昭和医療技術専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
昭和医療技術専門学校のパンフをもらう