織田ファッション専門学校 ファッションテクニカル科の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

東京都 私立専門学校

織田ファッション専門学校

パンフレットをもらう

織田ファッション専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
03-3228-2111(入学相談課)  
E-mail
info@oda.ac.jp  
URL
http://oda.ac.jp/lic  

ファッションテクニカル科の紹介

学部・学科・コース情報
  • 昼夜通信:
  • 別学・共学:共学
  • 募集定員:40名
  • 年限:2年

イメージに命を与え、自らの手でカタチに。立体造形のプロ、パタンナーを養成

パターン作成や縫製の技術はもちろんのこと、オートクチュール(高級注文服)を手がける技術者としても通用する知識とスキルを磨いていきます。

1年次には多岐にわたる授業で基礎を幅広く習得。
デザイナーが考えたデザインの意図を反映し、パターンメーキングを通じて機能的な服作りを中心に学びます。
魅力ある、個性的な服作りのためのカラーリングやマテリアルの講義、デザインの知識を身につけるためのデザインやスタイル画の授業など、授業は多岐にわたります。
[1年次の主な製作品]
基本スカート/デザインスカート/基本型シャツ/デザインブラウス/デザインワンピース/子供服/テーラードジャケット/パンツ 他

2年次には、実践的な授業を通して、高度な技術を習得。
ドレーピングをはじめ、高度なパターンメーキングや縫製など、実践的な技術を磨きます。
CADをはじめとする現場に即した生産技術の学習を通して、アパレルメーカーの生産技術者からオートクチュールまで手がけることのできるノウハウを身につけます。
[2年次の主な製作品]
早縫いジャケット/柄合わせジャケット/パターン分析作品/カットソー/ショー作品/ウィンターコート/ブラックフォーマル その他

卒業後の進路

【職種別就職状況】*2015年3月卒業生実績
デザイナー:16%
パタンナー:9%
縫製:13%
スタイリスト:16%
企画職・総合職:9%
販売職:33%
その他:4%

【主な就職先】
アズノゥアズ/アンビテックス/アンダーカバー/イトキン/エイ・ネット/オンワード樫山/ガレージインダストリー/ギャップジャパン/クロスプラス/サンエー・インターナショナル/三陽商会/ジュン/ジュン アシダ/松竹衣裳/ストライプインターナショナル/ディーゼルジャパン/東京衣裳/東京芸夢/東京スタイル/東京ソワール/東宝コスチューム/ナルミヤ・インターナショナル/ファイブフォックス/ファーストリテイリング/フランドル/ブルックスブラザースジャパン/丸井グループ/メルローズ/ユナイテッドアローズ/ヨウジヤマモト/リーバイ・ストラウスジャパン/レナウン/ワールド 他

めざせる資格・検定

パターンメーキング技術検定 ファッションビジネス能力検定
ファッション販売能力検定 洋裁技術検定

織田ファッション専門学校 ファッションテクニカル科のトップへ

注目のカリキュラム

産学コラボ企画で実践力を養う

注目のカリキュラム
繊維メーカーや流通、大使館等と連携した「産学コラボレーション企画」に積極的に参画し、商品開発や展示会、ファッションショー等を行なっています。
これらの企画に検討段階から関わることで、実際のビジネスの流れや成り立ちを体験的に学べるほか、日頃学んだ学習の成果が実際の現場でどのように活きてくるのかを理解することができます。
これにより「今の自分に足りないもの」が明確化され、今後の学習の大きな指針、動機づけとなるのです。

織田ファッション専門学校 ファッションテクニカル科のトップへ

学費

2017年度予定

入学金 150,000円
卒業までの総学費 2,100,000円
学費について その他に実費相当額の学習用具購入費が必要です。
学費は一括払いの他に3期分納を標準に設定。その他「個別分納」「延納」等を利用できます。
また、本校と提携の「指定校」からの入学には特典がある他、一般・社会人からの入学については「キャリア入試制度」を設けて入学金の一部を免除しています(選考あり)。

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

織田ファッション専門学校 ファッションテクニカル科のトップへ

織田ファッション専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
織田ファッション専門学校のパンフをもらう