専門学校東萌ビューティーカレッジの先輩・先生の声

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

埼玉県 私立専門学校

専門学校東萌ビューティーカレッジ

パンフレットをもらう

専門学校東萌ビューティーカレッジ ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
048-990-0206(入試広報課)  
E-mail
koho@toho-beauty.jp  
URL
http://www.toho-beauty.jp  

先輩の声

楽しい毎日を送れそう♪私が東萌に入学を決めた理由

新田 あゆみ さん / 美容科 / 埼玉県立吉川美南高等学校 2015年3月卒業

先輩

学費・少人数制・通いやすさなど全てが「いいな」と思った学校でした。
小さい頃から美容師になることが夢で、高校入学後はいろいろな美容学校を見学しました。
東萌のオープンキャンパスで、先生と先輩たちの雰囲気がとても良かったことが印象に残り、この学校なら楽しい毎日を送れそう♪と入学を決めました。

(掲載年度:2016年度)

自分で決めた道を進む!

飯島 海里 さん / 美容科 / 関東学園大学附属高等学校 2016年3月卒業

先輩

私の親は美容師。美容業界の厳しさを知っているので、美容学校に進学したいという自分の気持ちを伝えた時は、他の道をすすめられました。それでも美容師になりたいという自分の気持ちは揺らがず、進路決定の最後には親も賛成してくれました。自分で決めたからには夢を現実にして、美容師になるために2年間必死になって頑張りたいと思っています。

(掲載年度:2016年度)

美容の世界は自由でとっても楽しいですよ♪

郡嶋 えりか さん / 埼玉県立庄和高等学校

先輩

■この学校を選んだ理由■
初めはメイクの専門学校に行く予定でした。しかし、2年間学ぶことを考えたときに美容師免許を取得しておいたほうが幅広くお仕事ができると思い、高校の先生から紹介してもらいました。この学校に初めて見学に来たとき、担当してくださった先生がとても親身に相談にのってくださったのを今でも覚えています。ここなら頑張れる!と素直に思いましたね。技術はもちろんですが、社会人として一番必要な基本をこの学校で学びました。遅刻・欠席はどうしてダメなのか、掃除をしっかりやる意味など、社会人はできて当然の世界ですから基本的な部分が今となっては一番役に立っています。
■現在の仕事の内容とやりがい■
ヘアメイクの事務所に所属しています。私の主な仕事内容は高校・専門学校・スクールなどでメイクの授業を担当し、非常勤講師として働いています。講師の仕事をしているときにやりがいを感じるのは、生徒さんができなかった事ができるようになったときですね。その時の生徒さんの自信のついた表情はキラキラしていてとても素敵な顔をしています。私の想像していたものより良いものを作ったときは私が勉強させてもらいますね。
■高校生へアドバイスとメッセージ■
ヘアメイクの仕事は華やかなイメージがありますが、実は裏方の仕事です。時には体力が必要なときもありますが、大変な分、やりがいや達成感はとても大きいものです。技術は経験を重ねれば徐々に身についていくので、まずは挨拶はしっかりできる人になってください。美容の世界は自由で、正解のない職業なのでとっても楽しいですよ♪

(掲載年度:2014年度)

▲ 専門学校東萌ビューティーカレッジの先輩・先生情報トップへ

先生からのメッセージ

ひとりの「人間」としての魅力を深め、次代を担うスペシャリストを育成します

小池 千代子 先生

一人ひとりが本来持っている素晴らしい能力や個性を引き出し、開花させるのが教育の仕事です。しかし、美しい花、たくましい木も強くしっかり広がった根があってこそ支えられます。
本学園ではその根を育むために、実務的に高い能力を身につけるとともに、人間的にも豊かな深みを持ち、新しい時代に生き生きと活動できるよう、一般教育も重視しています。そして各人の個性を尊重し、意欲的に自ら学習できるように、学習環境を整え新しい制度を工夫しました。
21世紀を迎えた今、次代を担う皆さんは、自由に社会の中で呼吸し、その潜在能力を大きく開花させようとしています。
今こそ人間性豊かなスペシャリストになる準備を始めてみてはいかがですか。

(掲載年度:2012年度)

社会への扉を開ける前に

吉井 さとみ 先生

先生

美容の仕事はお客様にキレイの技術を提供し、ありがとうの笑顔をいただくお仕事です。
ありがとうの笑顔をいただくためには・・・
芸術的・創造的美的センスを駆使した技術力と専門的な知識力、
お客様のニーズに寄り添い、満足度を高められる接客などの人間力が必要となります。
この3つの力が「美容師力」です。
TOHOは美容師国家資格を取得する学校であるとともに、美容師力を磨くための学校でもあります。
もちろん国家試験の合格率には定評があり自信があります。
合格のためのプログラムとして、充実のカリキュラム、検定制度、個別対応ゼミ、自主練習や勉強のための環境設備など、あなたを合格に導くためのシナリオはできています。
カリキュラムでは実習も充実しており、ヘアー技術はもちろんのこと、メイク、ネイル、エステなどトータル的な美容技術を学べます。
また、接客などの人間力を磨いて巣立ってほしいから、美容師力育成のためのTOHO社会人検定は誕生しました。
TOHOでの刺激と出逢いの時間は、あなた自身を夢中にさせ気が付いたらできていたを、現実のものに・・・
それぞれが、それぞれの舞台で輝くためのプロの一歩を東萌ビューティーカレッジで始めてみませんか。

(掲載年度:2016年度)

▲ 専門学校東萌ビューティーカレッジの先輩・先生情報トップへ

専門学校東萌ビューティーカレッジに興味を持ったらパンフレットをもらおう
専門学校東萌ビューティーカレッジのパンフをもらう