国際TBC調理・パティシエ専門学校 調理師学科 調理師(1年)コースの情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

栃木県 私立専門学校

国際TBC調理・パティシエ専門学校

パンフレットをもらう

国際TBC調理・パティシエ専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0285-28-0525(入学相談室)  
E-mail
info@oyama.ac.jp  
URL
http://www.oyama.ac.jp  

調理師(1年)コースの紹介

学部・学科・コース情報

短期間で資格と業界への就職を約束

最大の特徴はわずか1年という短期間で、集中して調理師免許を取得すること。卒業と同時に即戦力として、調理界への就職を約束します。クラスメイトは、18歳から社会人経験者や大卒者まで年齢がさまざま。幅広い年齢層は、授業だけでは得られない何かを、きっともたらしてくれるはず。そんな仲間と大根のかつら剥き・キャベツの千切りなど、和食・洋食・中華の専門技術を中心に学びます。短期間だからこその厳しさを味わいつつも、日々確実に実力が身について行くことを実感することができるでしょう。卒業後の進路先はさまざまですが、業界と太いパイプで結ばれている本校の過去の就職実績は100% 。しかし、大手ホテルや人気店への就職は、採用時期が早いことや倍率が高いこともあって、2年制課程の学生が有利になります。知名度の高い企業への就職を希望するなら、早期に就職活動をスタートさせることを心がけましょう。

卒業後の進路

【目指す職業】
調理師、フードコーディネーター、テーブルコーディネーター、ホテル・レストランサービス、調理師学校助手 他
【目指す就職先】
シティホテル、観光ホテル・旅館、西洋料理専門店、中国料理専門店、日本料理専門店、会館・結婚式場、集団給食(会社・病院・学校など) 他

めざせる資格・検定

サービス接遇検定 実用英語技能検定
調理師 食育インストラクター
食品衛生責任者  

国際TBC調理・パティシエ専門学校 調理師(1年)コースのトップへ

注目のカリキュラム

実習

プロへの最短距離、短期集中的に学ぶ。
◎わずか1年で調理師免許を取得し、いち早く調理業界へ就職できます。
●特別調理実習
高級食材でもある「鮟鱇」や「河豚」のさばき方、「鼈」の調理方法、料理を彩る氷細工にいたるまでの特別な技法を学びます。
田舎味噌や郷土料理の授業も人気あります。
●作品制作
後期には就職希望先にあわせ、日本料理、西洋料理、中国料理、製菓、製パンなどの分野から選択し、グループごとに調理作品制作に入ります。
レシピのない創作料理に挑戦し、味も形も色彩も最高を追及します。
●調理理論
数ある講座の中でも役立ち興味深いのが調理理論。
実習中の疑問や素材(肉・魚・野菜)、調味料などの活かし方、調理方法、手順など、数百種の知識をしっかり学びます。
●調理実習
キャベツの千切り、大根のかつら剥き、玉ねぎのみじん切り、きゅうり千切り、鯵の三枚おろし、肉の糸縛り、厚焼き玉子、だしのとり方など調理の基礎を短期集中的に身につけます。

国際TBC調理・パティシエ専門学校 調理師(1年)コースのトップへ

学費

入学金 100,000円
学費について 【入学金】
100,000円
【学費】
授業料(年額):600,000円
施設設備費(年額):250,000円
学費合計(年額):850,000円(1回納入金額:425,000円、2回納入金額:425,000円)
※年額を2回に分割し、3月(第1回)と8月(第2回)に納入
【主な他の諸経費】
補助活動費(教科書代・教材・学生保険・健康診断等):6〜40万円程
海外研修旅行積立金:月1万5千円〜2万5千円程
その他納入金(実習服・シューズ・実習道具など):0円〜26万円程
※納入金額は学科やコースにより異なります。詳しくは入学相談室まで、お問い合わせ下さい。
※検定によって受験時期に現金納入しなければならないものもあります。

国際TBC調理・パティシエ専門学校 調理師(1年)コースのトップへ

国際TBC調理・パティシエ専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
国際TBC調理・パティシエ専門学校のパンフをもらう