宇都宮メディア・アーツ専門学校の先輩・先生の声

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

栃木県 私立専門学校

宇都宮メディア・アーツ専門学校

パンフレットをもらう

宇都宮メディア・アーツ専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-286-154(広報部 入学受付事務係)  
E-mail
nyuugaku@media-arts.ac.jp  
URL
http://www.media-arts.ac.jp  

先輩の声

機材が充実!

箕輪 遥香 さん / 放送・映像・音響科 / 茨城県立日立商業高等学校 出身

先輩

機材がとても充実しています。
プロとして働く先生方が多く、実際の現場での話を聞くことができます。
学校の雰囲気もとてもよく、先輩方との交流もあり楽しみながら学ぶ充実した学校生活を送れています!

(掲載年度:2016年度)

駅から近くて、通学に便利!!

大森 誉史 さん / 建築インテリアデザイン科 / 栃木県立宇都宮白楊高等学校 出身

先輩

校舎が綺麗で設備も整っていてとてもいい学校です。
初心者でもわかりやすいように、先生方が教えて下さるのでとても充実しています。
駅から近いので通学にも便利だし、学校の近くにはおいしいお店があり、お店を新規開拓することが楽しみの一つでもあります!

(掲載年度:2016年度)

最新の技術を学べます

倉渕 めだか さん / ビジュアルデザイン科 グラフィックデザインコース / 高等学校卒業程度認定試験 合格

先輩

入学して間もなくクラスの人とも仲良くなれました。
先生方もやさしく教えてくれるので分かりやすいです。
また、最新の技術や業界のことを知ることができてとても参考になります。
授業以外にも行事がたくさんあって、先輩とも交流があり楽しいです!

(掲載年度:2016年度)

▲ 宇都宮メディア・アーツ専門学校の先輩・先生情報トップへ

先生からのメッセージ

デザインされていないものはないんです!

村上 幸江 先生 / ビジュアルデザイン科

先生

わたしたちの身の回りには、デザインされているものであふれています。

身近にあるもので例えるなら、通学途中に寄って手に取るコンビニの商品。
楽しみにしているテレビ番組や雑誌、漫画。
使い勝手のいいシャーペンや消しゴム、ノートもそう。
予定を立てたくなる手帳も、どこにいても好きなひとと繋がる携帯も、
ゴロゴロしたくなる家のリビングも、いろいろと検索しちゃうWEBもそうです。

毎日気にもとめていないものが、実はデザインされているものだったりします。

それらをつくっている人の職業名は皆違いますが、根底としてあるものは
「ひとが生活する上で、ちょっとした幸せをつくる」ことかと思います。
ちょっとしたハッピーで人は笑顔になりますよね。

そんな笑顔をつくることがデザインのお仕事です。

自分がつくったもので誰かを笑顔にしたいと感じているのなら、
つくることの面白さに気づく思います。

少しでも興味があるものがあれば、つくることを始めてみてはいかがでしょうか。

(掲載年度:2016年度)

自分の好きな事をしてみましょう!

星井 友香理 先生 / 建築インテリアデザイン科

先生

建築やインテリアってどういった仕事をするんだろう?と考えてみると家を設計したり、家具やカーテン等のインテリアを選ぶだけでなく、ビルのマネジメントをしたりと様々な仕事があります。

また、少しでも「模様替えをしたり、雑貨を見てコーディネートを考えるのが楽しい」「設計士になって建物を作ってみたい」と思うきっかけを大切にして、学ぶ事にチャレンジしてみてください。
何かを始める事は何事にも自分に活力をくれます。
本校では、建築とインテリア両方を学び知識を多く持つ事で、人と違うデザインを
生み出していく力をサポート致します。
ぜひ、一度オープンキャンパスに来てみてください。

(掲載年度:2016年度)

▲ 宇都宮メディア・アーツ専門学校の先輩・先生情報トップへ

宇都宮メディア・アーツ専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
宇都宮メディア・アーツ専門学校のパンフをもらう