つくば栄養医療調理製菓専門学校の先輩・先生の声

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

茨城県 私立専門学校

つくば栄養医療調理製菓専門学校

パンフレットをもらう

つくば栄養医療調理製菓専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
029-870-5454(入学相談室)  
E-mail
tukuba@koyo-gakuen.ac.jp  
URL
http://www.koyo-gakuen.ac.jp  

先輩の声

学校を卒業して

荒井 達也 さん / 平成22年度卒業 伊太利亜台所勤務

先輩

学校生活では、仕事でもバイトでもない仲間のなかで協力して何かを成し遂げる難しさや楽しさを学びました。2年次の現場研修授業では調理現場の理想を現実を知り、調理師として働く心構えを学びました。研修では、日本料理を選択したのですが、実際に研修する事で自分が働きたいジャンルが明確になりました
卒業後、イタリアンレストランに就職し、3年が経とうとしています。「おいしかった」とお客様に言われると素直にもっとおいしい調理を出したいと思えます。私はこのやりがいを仕事の上で大切にしています。
いつかは自分の店を持ちたいと考えていますが、今はスキルアップのためコツコツと勉強しています。卒業した今思うことは、学生時代にもっと「調理理論」や「食品衛生学」などの知識を沢山身につけておけばよかったと思います。

(掲載年度:2013年度)

▲ つくば栄養医療調理製菓専門学校の先輩・先生情報トップへ

先生からのメッセージ

栄養士を目指す皆さんへ

池田倫 先生

先生

食の安全性に世の中の関心が深まりまた問われる現代、社会から栄養士に求められる責任は大きなものがあります。
私たちの健康寿命を延ばし、人々が幸せなライフワークを過ごすために、栄養学を中心に学んだ知識や技術を社会の現場で実践的に生かせる栄養士の育成を目的としています。

(掲載年度:2015年度)

新しい発見!

松下寛 先生

先生

お菓子やパンを作る楽しさは、言葉では表現しきれないと感じます。自分の目で見て、自分の手を使って実際に作った時にこそ、実感として心の中に”ウキウキ”してくると思います。製菓製パン学科の授業では、毎回新しい楽しさとの出会いになるでしょう。

(掲載年度:2015年度)

救命の最前線へ

松浦善行 先生

先生

突然の事故や病気などの緊張の現場に駆けつけ、迅速で確実な救命処置ができる人材。また、命を大切にする心、思いやりの心をもつ人間性豊かな救急救命士を育成します。

(掲載年度:2015年度)

▲ つくば栄養医療調理製菓専門学校の先輩・先生情報トップへ

つくば栄養医療調理製菓専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
つくば栄養医療調理製菓専門学校のパンフをもらう