郡山健康科学専門学校 こども未来学科の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

福島県 私立専門学校

郡山健康科学専門学校

パンフレットをもらう

郡山健康科学専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-367-102(入学相談室)  
E-mail
info@k-tohto.ac.jp  
URL
http://www.k-tohto.ac.jp  

こども未来学科の紹介

学部・学科・コース情報
  • 昼夜通信:
  • 別学・共学:共学
  • 募集定員:50名(男女)
  • 年限:2年

こども未来学科

平成27年4月より、保育士および幼稚園教諭(注)をめざす「こども未来学科」を新設しました。
これまで医療と介護のスペシャリストを養成してきた本校だからこそ、医療教育の側面を持った障がい児保育や医療保育、健康をキーワードとした人間発達学などを学習し、子どもを夢や笑顔で支え、子どもの健やかな成長と幸せを願う感性豊かな保育のスペシャリストを養成します。

(注)保育士は本校のカリキュラムで取得できますが、幼稚園教諭については短期大学通信教育課程を併修し、必要単位を取得したうえで卒業することで可能となります。(希望者のみ)

卒業後の進路

保育所、幼稚園、認定こども園、学童保育、児童養護施設、乳児院、障がい児入所施設、など

めざせる資格・検定

幼稚園教諭免許状 保育士
社会福祉主事 臨床美術士
幼稚体育指導者検定 保育英語検定(1〜4級)
おもちゃインストラクター 認定ベビーシッター

郡山健康科学専門学校 こども未来学科のトップへ

注目のカリキュラム

障がい児保育

注目のカリキュラム
障がいについての理解だけでなく、障がい児に係る現状と課題についても学び、具体的な支援方法に関する知識や技術を身につけます。作業療法学科などの医療系学科と連携し、専門的に学びます。医療福祉系の専門学校として豊富なノウハウを持つ本校だからこそ可能な、応用力のある保育士を養成します。

郡山健康科学専門学校 こども未来学科のトップへ

学費

2016年度

入学金 100,000円
卒業までの総学費 1,700,000円
学費について 教科書代および実習着代は、別途個人負担となります。
また、短期大学通信教育課程の併修も希望される方は、別途併修費用が必要です。
学費は改定する場合がありますので、必ず最新の募集要項をご確認ください。

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

郡山健康科学専門学校 こども未来学科のトップへ

郡山健康科学専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
郡山健康科学専門学校のパンフをもらう