専門学校デジタルアーツ仙台 ミュージックスタッフ科 サウンドディレクターコースの情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

宮城県 私立専門学校

専門学校デジタルアーツ仙台

パンフレットをもらう

専門学校デジタルアーツ仙台 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-329080  
E-mail
career@sugawara.ac.jp  
URL
http://www.sugawara.ac.jp/digital/  

サウンドディレクターコースの紹介

学部・学科・コース情報
  • 募集定員:コンサートプロデュースコース、舞台美術照明コースと合わせて80名

アーティストのサウンドは君たちが仕上げる、会場を最高の音で満たす!

PAかレコーディングを専攻して、ライブ会場・録音スタジオの音響エンジニアを目指します。どちらもどんどん機材に触れ、音を体感しながら進む授業なので、着実に技能が身につきます。舞台機構調整やサウンドレコーディング技能認定試験、ProTools技能認定試験などの資格取得も目指します。

卒業後の進路

【目指す職業・業界】
PAエンジニア、レコーディングスタッフ、サウンドディレクター、ProToolsエンジニア、ラジオミキサー、ホール管理者、ライブハウススタッフ

【音響・照明エンジニア、舞台美術 関連 就職実績】
・劇団四季  ・(株)シミズオクト  ・(株)パシフィックアートセンター  ・(株)神奈川共立  ・(株)東京舞台照明  ・(有)魔法陣  ・(株)綜合舞台  ・(株)テクニコ  ・(株)ミキサーズラボ  ・(株)チームアクティブ
・デルタ音響(株)  ・(株)プラネット・キングダム  ・(株)東北共立  ・ (株)アール・ケー・ビー  ・金井大道具(株)  ・(株)サウンドクルー  ・(有)サウンドデザイン  ・(株)シネ・フォーカス  ・(有)ステージワーカー  ・(株)綜合舞台サービス  ・(株)東北共立  ・(有)デーピー企画  ・(有)名取アートステージスタッフ  ・(株)FEM  ・(株)東洋テクニコ  ・(有)メディアプロ東北  ・(株)わらび座  ・(有)スタジオ ファンタジア  ・劇場ザ・スズナリ  ・(有)山形綜合舞台  ・(株)サウンドカーム  ・(株)ステージアンサンブル  ・(株)アクトディバイス  ・(株)福島映像企画  ・(株)アイズ  ・(株)創芸企画  ・(有)パラダイスプロ  ・(株)タップ  ・(株)G.I.P  ・(有)コントライブ  ・(有)音屋スタジオ  ・(株)ステージクルー  ・(有)サウンドプラス  ・(有)トライテック  ・(有)ライティングケン  ・(株)エフエム仙台   他 多数
【ライブハウス 関連】
・ライブハウスenn  ・MACANA  ・JUNK BOX  ・LIVE STUDIO RIPPLE
・Hook  ・パークスクエア  ・フライングスタジオ  ・秋田クラブ スウィンドル  他 多数


めざせる資格・検定

舞台機構調整技能士 ビジネス能力検定(B検)ジョブパス
サウンドレコーディング技術認定試験 ProTools技術認定試験

専門学校デジタルアーツ仙台 サウンドディレクターコースのトップへ

注目のカリキュラム

サウンドレコーディング実習

注目のカリキュラム
アーティストがイメージするサウンドを忠実に録音し、作品として再現するノウハウを身につけることが目的です。そのためとにかく機材に触れ、何をどうすればどんな効果が得られるのかを実際に体感します。

専門学校デジタルアーツ仙台 サウンドディレクターコースのトップへ

学費

入学金 120,000円
卒業までの総学費 1,980,000円
学費について 学費 930,000円(年間)
 内訳
 ・施設設備費  120,000円
 ・教材・実習費 190,000円(教科書代を含む)
 ・年間授業料  620,000円
その他の負担金(2年間にかかる費用)
 ・個人所有物 ヘッドフォンなど 20,000円程度

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

専門学校デジタルアーツ仙台 サウンドディレクターコースのトップへ

専門学校デジタルアーツ仙台に興味を持ったらパンフレットをもらおう
専門学校デジタルアーツ仙台のパンフをもらう