仙台医療秘書福祉専門学校の願書・資料請求情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

宮城県 私立専門学校

仙台医療秘書福祉専門学校

パンフレットをもらう

仙台医療秘書福祉専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-379-350  
E-mail
info-sendai-med@sanko.ac.jp  
URL
http://www.sanko.ac.jp/sendai-med/  

一人平均10個の資格を取得!
医療事務・病棟クラーク・小児クラーク・診療情報管理士・
登録販売者・歯科助手・保育士・介護福祉士の就職に強い。

@開校から32年の歴史。医療・福祉・保育業界への就職に強い
就職決定率97.2%(2016年3月三幸学園卒業生実績)
本校は開校から32年の歴史ある学校です。これまでに、7,351人の卒業生を病院や企業、福祉施設へ送り出しているため、業界からも厚い信頼をいただいています。たくさんの卒業生がつくった実績により、医療・薬業・保育・歯科・福祉業界とのつながりが強いので、毎年安定して高い就職率を誇っています。「採用するなら三幸学園の学生を」と言う病院・クリニック・企業や施設も少なくありません。求人倍率は18倍です。

AWフォローアップで就職活動を徹底的にサポート!
本校では、『Wフォローアップ』という独自のシステムを採用しています。学生1人に対して、個性や実力を把握している担任教員と、就職エリアごとの情報に詳しいエリア別就職担当の2人が就職活動を徹底的にサポートしていきますので地元での就職、地方での就職も安心です。また、姉妹校のネットワークを利用して全国どこでも就職が可能です。本校は開校32年の歴史がありたくさんの卒業生が医療・福祉の現場で活躍しています。

B資格取得最大18個!現場で役立つ!即戦力になれる!
本校では、就職に直結する資格を多数取得できます。資格取得のためのサポートとして、「検定ウィーク」と言い、検定試験の1週間前から、検定科目を集中的に勉強できるように時間割が一部変わる仕組みがあります。また、特定の資格に関しては、「資格の認定校」になっているので、いつもの慣れた教室内で受験することが可能です。さらに、在学中に取得できなかった資格は、卒業後でも取得できるようバックアップする「合格保証制度」もあります。
【取得可能資格一覧】
医療秘書技能検定 / 医療事務検定 / 診療情報管理士 / 登録販売者 / 介護福祉士【国家資格】 / 幼稚園教諭2種免許【国家資格】 / 保育士【国家資格】 / 歯科助手検定 / 診療報酬請求事務能力認定試験 / 医事コンピューター技能検定試験 / 歯科医療事務検定 / 介護報酬請求事務技能検定 / 調剤報酬請求事務技能検定 / サービス接遇検定 / 電卓計算能力検定 / ビジネス能力検定ジョブパス / ビジネス文書技能検定/ ペン字検定 / パソコン検定

仙台医療秘書福祉専門学校からのニュース

★オープンキャンパス情報★

"高校生、既卒者の皆さんへ。
オープンキャンパスでは、「医療事務」「保育士」「介護福祉士」「登録販売者」
「歯科助手」「診療情報管理士」のお仕事体験ができます!
ゼロから職業について楽しく学べますよ☆

また、気になる疑問や心配なことを何でも聞けるトークタイムもあります!
資格就職はもちろん、学費・学費サポート、学校の雰囲気やひとり暮らしサポートなど、
先生や先輩に質問して、すっきり解消してくださいね!!
【11月・12月・1月のオープンキャンパス日程はこちら↓】
・AM:10:00〜12:30 
・PM:13:30〜16:00


◆11月18日(土)
◆12月16日(土)
◆1月13日(土)

上記日程が忙しくて来れない方には、平日miniオープンキャンパスも毎日開催しています!
↓↓↓↓ 申し込みはこちらのHPから受付中です ↓↓↓↓
  【 http://www.sanko.ac.jp/sendai-med/ 】
みんなをサポートしてくれる優しい先輩達に、学校の様子や実習・就職などのお話を聞いちゃおう♪♪

▲仙台医療秘書福祉専門学校の進学情報トップへ

仙台医療秘書福祉専門学校 キャンパス所在地

住所
電話
行き方

▲仙台医療秘書福祉専門学校の進学情報トップへ

仙台医療秘書福祉専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
仙台医療秘書福祉専門学校のパンフをもらう

この学校を見ているひとはこの学校もみています

最近見た学校

くちコミ情報

  • オープンキャンパス・体験入学

    female 高校3年生・女・福島県

    学校の雰囲気がとても良かった。先生方のサポートがすごくて、先輩方もとても楽しく、充実した毎日を送れ…
    >> 続きを見る