北海道ハイテクノロジー専門学校の願書・資料請求情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

北海道 私立専門学校

北海道ハイテクノロジー専門学校

パンフレットをもらう

北海道ハイテクノロジー専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-8119-17  
E-mail
info@hht.ac.jp  
URL
http://www.hht.ac.jp  

産業に学び、北海道に生きる。
「産学官協同教育」=地域や企業の方々とのコラボレーションで、
将来北海道の各業界でリーダーシップを発揮する力が身につく。

■『産業に学ぶ』〜産学官協同教育
ハイテクは、北海道の未来を担う学生を育てるため、「産学官協同教育」に力を入れています。地域や企業の方々と協力し、地元に根づいた商品を開発したり、地域の様々な施設で実習を重ねたり、地域の子どもたちとふれあったり。コラボレーションの力で、地域に貢献しながら学び、将来北海道の各業界や地域でリーダーシップ(主体性)を持って活躍できる力が身につきます。

■『北海道に生きる』〜北海道で活躍する人材を輩出
2014年度卒業生の就職率は100%。(2015年6月現在)過去10年間の就職率平均は97.1%にのぼり、うち道内就職割合が88.9%。北海道の未来を牽引する人材を輩出し続けています。

■職業実践専門課程認定校
ハイテクは現在までに、400件以上の企業・施設との連携プログラムの実施実績を持っています。本校は1988年、恵庭市の要請を受けて開学。以来、北海道の各業界や行政と協同して1万名以上の人材を育成・輩出し続けてきました。その実績が評価され、文部科学省が業界とともに創る専門学校に認定する「職業実践専門課程」に、道内最多の10学科が認定されています。

■キャンパスライフ:広大な敷地に12学科1300人の在校生
道内専門学校では最大級の1300名の在校生が学ぶハイテクだからこそ、学科を越えた仲間ができます。クラブ・サークルも活発で、全国大会出場経験を持つ野球部、サッカー部、バレー部などの体育会系クラブのほか、よさこい「無限永華」、ボランティア部、軽音楽部などの文科系などハイテクには30を超えるクラブ・サークルが活動しています。

詳細はこちら⇒http://www.hht.ac.jp/

北海道ハイテクノロジー専門学校の特長
  • 学生寮あり
  • 提携賃貸あり
  • 車通学OK
  • 海外姉妹提携校
  • バリアフリー対応
  • インターンシップ
  • 卒業後就職支援
  • 海外研修・留学
  • バイト紹介制度
  • 学費延納制度
  • 独自給付・免除奨学金
  • 企業提携あり
  • 他学科編入
  • 他学部聴講
  • 他校単位互換
  • 少人数クラス
  • クラス担任制
  • 学外単独説明会
  • 資格取得者優遇入試
  • 学外入試あり
  • 自然が豊か
  • 周辺飲食店充実
  • HP進学相談

施設・設備のポイント

ハイテクインドアスタジアム

施設・設備のポイント1

短距離日本記録保持者の福島千里が所属するハイテクACの練習拠点で、本格的な陸上トレーニングができる屋内スポーツ施設。130mの直線トラックやトレーニングルームなどが備わっており、授業などで活用できます。

JikeiレストランMEGUMINO (学生食堂)

施設・設備のポイント2

学校のすぐとなりにあるレストランが、明るく開放的な学食。学生食堂として、330席ある広々とした空間で、朝・昼・夕食まで多彩なメニューがリーズナブルな価格で用意されています。

歯科衛生士学科基礎実習室

施設・設備のポイント3

歯科医院とほぼ同じ仕様の診察台や機器を完備。取り扱い方法を身につけるほか、学生同士で互いの歯のクリーニング、歯石除去、印象採得(型取り)などの実習も行います。

▲北海道ハイテクノロジー専門学校の進学情報トップへ

北海道ハイテクノロジー専門学校 キャンパス所在地

住所
電話
行き方

▲北海道ハイテクノロジー専門学校の進学情報トップへ

北海道ハイテクノロジー専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
北海道ハイテクノロジー専門学校のパンフをもらう