専門学校 札幌スクールオブビジネス ペット学科の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

北海道 私立専門学校

専門学校 札幌スクールオブビジネス

パンフレットをもらう

専門学校 札幌スクールオブビジネス ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-874-340(入学相談センター)  
E-mail
info@ssb.ac.jp  
URL
http://www.ssb.ac.jp  

ペット学科の紹介

  • 昼夜通信:
  • 別学・共学:共学
  • 募集定員:80名
  • 年限:2年

動物達と愛情を持ってふれあい、人とペットを幸せにできるプロを目指して。

人がペットである動物たちをよく知ること、同時に"ペットも人間も幸せになるために必要なルールは何か"を見つけることが大切です。本校ではいつでも犬と過ごせるよう、学内に犬舎を構え、学内犬を飼育。常に犬とふれあえる環境を整えています。また、学外でも実習を展開。プロの現場を間近に体験することで、即戦力として活躍できる人材を育成します。

■総合ペット専攻
「動物に関わる仕事を幅広く学びたい」「ペットの仕事に興味があるけど、具体的にはまだ絞り込めない」といった方のために最適なのが本学科。「しつけ」「ドッグトレーニング」を中心に、「トリミング」「健康管理」まで、実習中心の授業でバランスよく学びます。知識と技術を総合的に習得することで、あらゆる仕事に対しての対応力を身に付け、卒業後の進路選択もより幅が広がります。

■トリマー専攻
動物のグルーミングは、互いに毛繕いすることにより、個体間の社会関係を確認する重要な役割をもつとも言われます。本専攻では、シャンプーや毛染め、カットにブラッシング、皮膚や爪の手入れまでトータルに学ぶことで、どんな種類の犬も手がけられるプロのトリマーを目指します。犬はもちろん飼い主とも積極的にコミュニケーションをとることで信頼関係を築き、健康管理やしつけ、手入れのアドバイスなども行えるスペシャリストを育成します。

■動物看護専攻
ペットの命を預かる動物看護師は、動物の医療や看護に関する深い知識と高い技術に加え、飼い主さんに接する機会が多いことから、人への思いやりは欠かせません。飼い主さんと動物達の双方が幸せになるよう考えることが大切です。本専攻では、動物医療の現場で獣医師を的確にサポートすると同時に、飼い主さんや動物達に適切な気配りが出来るための、正確な知識と確実な技術を身につけた動物看護業務のエキスパートを育成します。

専門学校 札幌スクールオブビジネス ペット学科のトップへ

注目のカリキュラム

本学科のポイント

注目のカリキュラム
■学内犬制度
常時たくさんの犬が犬舎で生活をしています。放課後、週末、長期休暇でも、学生たちが責任をもって世話をしています。体調や感情の変化に気付いて、正しく対処する毎日を過ごすことで、犬に関る知識と技術、そして責任感を自然と習得することができます。学内犬制度は実践力を養うためのシステムです。

■コンテスト
普段の授業で学んだ成果を発揮する場として、各動物団体が主催する大会への参加。ディスクドッグ・アジリティ大会で、続々と優勝や上位入賞を果たしています。

■絆プロジェクト
動物愛護施設、動物管理センターに保護されているワンちゃんを譲って頂き、授業の中で「しつけ」「訓練」「マナートレーニング」「トリミング実習」「看護実習」を実践しながら、新しい飼い主さんを募集する活動、「絆プロジェクト」を行っています。

専門学校 札幌スクールオブビジネス ペット学科のトップへ

学費

入学金 120,000円
学費について 授業料:600,000円
施設設備費:260,000円
【一年次合計】:860,000円
※上記の学費とは別に次の費用が必要となります。
教科書・教材費、研修費学生保険など

専門学校 札幌スクールオブビジネス ペット学科のトップへ

専門学校 札幌スクールオブビジネスに興味を持ったらパンフレットをもらおう
専門学校 札幌スクールオブビジネスのパンフをもらう