札幌医療秘書福祉専門学校の先輩・先生の声

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

北海道 私立専門学校

札幌医療秘書福祉専門学校

パンフレットをもらう

札幌医療秘書福祉専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-329-350  
E-mail
info-sapporo-med@sanko.ac.jp  
URL
http://www.sanko.ac.jp/sapporo-med/  

先輩の声

今後は興味を持っている漢方について勉強し、将来は地元で漢方カフェを開けたらと夢見ています。

糸塚 涼介 さん / くすりアドバイザー科 / 株式会社福太郎茅場町店 勤務

先輩

私は現在、東京のドラッグストアで販売員として働いています。副作用があまりなく薬剤師資格がなくても販売することができる第二類以下の医薬品をお客様におすすめすることが主な仕事で、しっかりと求めに応えられるように聞き取りに力を入れています。風邪ならば症状のきつい部位と患った時期などをうかがい、最も効果的な薬を提供できるようにしています。また、お客様はご老人が多いのでホスピタリティ面も意識しています。杖をついていたらカゴを持ってあげたり、メモを片手に探していたら商品名をうかがって取りに動くなど、快適にお買い物していただけるように心がけています。お客様から「ありがとう」と言っていただけると仕事にやりがいを感じ、意欲が湧いてきます。

接客では、学校で習ったビジネスマナーが活かせています。「商品をおすすめするときは、両手で持ってお渡しする」など、授業では細部の所作まで勉強するので、お辞儀の角度なども含めて礼儀正しい振る舞いをすることができます。しかし、話が盛り上がるとつい方言が出てしまう癖があるので注意していますね。失礼なくお客様の対応にあたれるように、授業でならった敬語を思い出しながら仕事に取り組んでいます。

東京の生活は快適で、休日に友人と日帰り温泉に出かけたり、自転車でいろいろなところを回ったり、充実したプライベートを過ごしています。刺激を受けることも多く、最近は浅草で見つけた漢方カフェをきっかけに、お客様ひとりひとりにマッチした商品を提供できる漢方に興味を持つようになりました。今はお店をめぐるなどして自分なりに勉強していますが、将来は地元に帰り漢方カフェを開けたらと夢見ています。

(掲載年度:2016年度)

先生はいつも私たちの味方です!

三浦 奈々恵 さん / 医療秘書科 小児クラークコース / 社会医療法人恵佑会第2病院 勤務

先輩

●仕事内容/仕事のやりがい
今は週替わりで放射線科と内視鏡の受付業務をしています。具体的な仕事内容は、患者様に検査の時間や内容、待ち時間がある場合はそのことをしっかりお伝えする。順番が来た患者様をお呼び出しし、看護師さんに引き渡すまでが私の仕事です。他にも、入院患者様の検査がある場合、病棟の看護師さんやドクターからの予約の電話が入るので、その応対なども行なっています。
仕事のやりがいは、患者様の順番待ちの時間をなるべく最小限にできるよう、先を見ながら臨機応変に看護師さんと相談して考え、采配し、患者様をあまり待たせずにすんだ時に、感じます。

●仕事での嬉しいエピソード
まだ1年目なので基本に忠実にていねいに対応することを心がけています。特に、大腸カメラを受けられる患者様に検査着に着替えていただく際、内容は分かりやすく、“声は聞き取りやすく”を意識しているので「ていねいにありがとう。分かりやすいね」と言われたことが何度かあり、とてもうれしかったのを覚えています。

●専門学校での経験で、今一番役に立っていること
あいさつ、言葉遣い、マナー、電話応対、ペン字、医療用語は、とても役に立っています。言葉遣いやマナーは日頃から心がけていないとできないことなので、学生のうちから身につけておいてよかったと思っています。また、4週間の病院実習が経験できたことも役に立っています。大変なこともありましたが、1ヵ月間病院でいろいろな仕事を体験でき、病院の流れを理解することができました。

●同じ業界をめざす後輩へのアドバイス
学生のうちに委員会や行事に積極的に参加して、いろんな人と関わりを持ち、自分のいいところ、悪いところを見つけてください。そして、普段の授業から基本的なマナー、敬語をしっかり使っていないといざという時に本当に使えないので、いつもていねいにするように心がけていください。先生たちはいつでも生徒の私たちの味方でいてくれるのでたくさん関わって、たくさん頼って自分に合った職場を見つけて素敵な事務員になってください。応援しています!

(掲載年度:2016年度)

▲ 札幌医療秘書福祉専門学校の先輩・先生情報トップへ

札幌医療秘書福祉専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
札幌医療秘書福祉専門学校のパンフをもらう