札幌医療秘書福祉専門学校の入試情報 − 留学生学費減免入学

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

北海道 私立専門学校

札幌医療秘書福祉専門学校

パンフレットをもらう

札幌医療秘書福祉専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-329-350  
E-mail
info-sapporo-med@sanko.ac.jp  
URL
http://www.sanko.ac.jp/sapporo-med/  

札幌医療秘書福祉専門学校の入試一覧ページへ

留学生学費減免入学

実施年度 2017年度入学者向け入試予定 
出願期間 2016年10月1日(土) 〜 2016年10月6日(木) 第1次
2016年10月7日(金) 〜 2016年10月14日(金) 第2次
2016年10月15日(土) 〜 2016年11月10日(木) 第3次
2016年11月11日(金) 〜 2016年11月17日(木) 第4次
2016年11月18日(金) 〜 2016年12月8日(木) 第5次
エントリー・出願期間についての備考 【出願書類】
●入学願書(本校指定の用紙)
※写真を貼付してください
※「保護者または保証人」の欄には、日本在住の保証人をご記入ください。(本校の生徒同士は認めません)
●パスポートのコピー
●外国人登録証明書もしくは在留カード(コピー可)
●日本に留学し、在籍したことのある学校(日本語学校・専門学校・大学など)すべての卒業証明書(卒業見込書)と出席証明書
●経費支弁の資料(@〜Bの中のいずれか1つ)
@送金証明書
A本人名義の預金通帳(日本国内金融機関のもの)
B奨学金支給証明書
※学費等の経費が支払えることを証明するために必要です。
※経費支弁が立証できない場合、支弁者の経費支弁書、預金残高証明書、戸籍謄本の写しを提出していただきます。
試験日 2016年10月8日(土) 第1次
2016年10月16日(日) 第2次
2016年11月12日(土) 第3次
2016年11月19日(土) 第4次
2016年12月10日(土) 第5次
入試についての備考

【出願資格】
●年齢が18歳以上(平成29年3月31日時点)
●日本または外国において12年以上の正規の学校教育を修了している者。または、これに準ずる者で文部科学大臣が指定した者。
●スポーツ、趣味、ボランティア活動、勉学、職業経験などにおいて自身を推薦できる者。

〈以下の条件のいずれかを満たしていること〉
●日本国際教育協会及び国際交流基金が実施する日本語能力試験N2以上に合格した者。
●日本留学試験(日本語)で200点以上取得している者。
●BJTビジネス日本語能力テストで400点以上取得している者。
●外国人に対する日本語教育を行う日本国内の教育機関(日本語教育機関)で法務大臣が告示をもって定めるものにおいて6ヶ月以上在籍し、出席率が80%以上の者。 

合格発表日 面接・筆記試験後7日以内に郵送で通知いたします。 
選考方法・科目 ●書類審査
●面接試験
●筆記試験(日本語)

※筆記試験の免除について
一般入学希望者のうち、日本語能力試験N2以上合格/日本留学試験(日本語)で200点以上取得/BJTビジネス日本語能力テストで400点以上取得のいずれかに該当する場合、証明書の提出により筆記試験を免除いたします。
留学生学費減免入学の選考を受けられる方は、必ず筆記試験を受けていただきます。 

札幌医療秘書福祉専門学校の入試一覧へ

札幌医療秘書福祉専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
札幌医療秘書福祉専門学校のパンフをもらう