東京アニメ・声優専門学校の先輩・先生の声

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

東京都 私立専門学校

東京アニメ・声優専門学校

パンフレットをもらう

東京アニメ・声優専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-233-601(入学事務局)  
E-mail
info@anime.ac.jp  
URL
http://www.anime.ac.jp  

先輩の声

学内アイドルの活動を通して歌って踊れる声優を目指せます!

並木香 さん / パフォーミングアーツ科 アニメ声優ワールド 声優&ヴォーカル専攻 / 3期生卒業生 都立武蔵野北高校出身

東京アニメ・声優専門学校は、普段の演技等の授業はもちろんのこと、魅力的な部活動がたくさんあることが特徴です。
私はアイドル部に所属していて、学内アイドルグループの「萌7」として活動しています。
授業が終わった後にダンスや歌の練習をしているので大変なことも多いですが、おかげで充実した学校生活を送っています。
先日行われた6月の学園祭では私たち「萌7」の三代目として初LIVEをさせていただきました。
そこでは普段の演技を発表する時とは違って、LIVEを見てくださるお客様と一緒に楽しい空間を作ることが出来ました。
東京アニメ・声優専門学校はマルチな活動が出来る声優になるためのスキルが磨ける学校だと私は思います!

(掲載年度:2015年度)

舞台出演やゲーム実況で活躍中!

林 弦太 さん / パフォーミングアーツ科 アニメ声優ワールド / 3期生卒業生 スパーエキセントリックシアター所属

先輩

アニメが好きで、声優になりたいと思い入学したのが東京アニメ・声優専門学校でした。でも入学後、発表会などいろいろ経験するうちに舞台での演技がおもしろくなってきて。2年生からは舞台俳優を志望して、劇団を運営する今の事務所に所属が決まりました。その後に、学校を通してゲームメーカー主催のe-sportsキャスターのオーディションの話をもらい応募したところ、選ばれてゲーム実況のお仕事も始めることになりました。東京アニメ・声優専門学校は声優志望で入学をして、そのまま声優の道に進む人もいればタレントや舞台に行く人もいて、幅広く経験することで自分の適性を見つけることができます。自分の引き出しを増やすことによって、将来どんな業界に出たとしても活きてくると思います。

(掲載年度:2016年度)

部活を通して「主役」を目指す!

石川拓哉 さん / 1期生 アニメ声優専攻 浦和学院高校出身

先輩

東京アニメ・声優専門学校は同じ夢を持った仲間がお互いに協力をし合える環境です。僕は授業以外にもアフレコ部で、練習を頑張っています。授業ではまだできていない、アフレコという作業を、仲間同士で練習できるので、モチベーションが上がりますね。また、部員同士で演技のアドバイスをし合うのでとてもためになります。みんな着々とレベルアップしています。同じ夢を持つ仲間たちと、刺激を与い合えながら、成長できる学校です。

(掲載年度:2015年度)

▲ 東京アニメ・声優専門学校の先輩・先生情報トップへ

先生からのメッセージ

先生からのメッセージ

ヤスヒロ 先生

先生

声優のレッスンでは、最初から上手く演じる必要はまったくありません。まずは常に等身大で、今出来る精一杯の演技を見せてほしいです。その繰り返しで、おのずとそれぞれのスキルはレベルアップしていくでしょう。すぐに課題をこなせる学生もいれば、中には時間がかかってしまう学生もいるでしょう。演技の学習には答えはありません。だからこそ、個々にあわせた指導をしなければいけないと思っています。そうすることで、それぞれの個性が開花し魅力的な声優になっていけるのです。しかし、それはあくまでも学生が目の前にある課題に全力で取り組むことが前提です。学生たちの全力の演技に、その全力以上の指導をする、それがヤスヒロの指導ポリシーです。
レッスンでは、自分が現場で吸収してきたものをすべて、学生たちに還元したいと思ってます。学生たちを素人として接するつもりはありません。指導する上では、事務所の後輩だと思って接していくつもりです。つまり、新人声優とみなしてプロとしての指導をしていきます。
学生たちと一緒に一回一回のレッスンが忘れられないモノになるよう指導していくつもりです。熱血指導が売りなので、それに応えられるタフな学生にたくさん会えるのを楽しみにしています!

(掲載年度:2016年度)

▲ 東京アニメ・声優専門学校の先輩・先生情報トップへ

東京アニメ・声優専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
東京アニメ・声優専門学校のパンフをもらう