園田学園女子大学短期大学部の願書・資料請求情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

兵庫県 私立短期大学

園田学園女子大学短期大学部

パンフレットをもらう

園田学園女子大学短期大学部 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
06-6429-9903(入試広報部)  
E-mail
kouhou@sonoda-u.ac.jp  
URL
http://www.sonoda-u.ac.jp/  

めざす将来を実現する「経験値教育」

「経験値」とは、具体的な経験を通して、学び、成長した値のことです。
昨日失敗したときのことを振り返ってみると、そのときには全然気づかなかったことに今になって気がづいたということがあるでしょう。その失敗のおかげで、明日のあなたは昨日とは違っているはずです。その違いは「成長」と呼ぶことができます。もし成長を測る定規があったなら、昨日よりも明日のあなたは高い値を示すでしょう。
入学してから卒業するまでには、さまざまな出来事が待っています。「経験値」は経験を積み重ね、どれくらい成長しているのかを自分自身できちんと確かめながら学んでいくために想定する「値」です。私たちが成長の定規を準備しようと思います。
他者を尊敬し、支える態度を身につけ、自立する女性になってほしい。生涯自分を磨いていける女性に育てて社会に送り出したい。本学の教育を受けた学生が、自立した社会人(社会の一員)として社会(世界)の利益に貢献し、地球規模の視点を持つ誇り高い人間へ成長していくことを可能にする。それがSONODAの「経験値教育」なのです。

園田学園女子大学短期大学部の特長
  • 学生寮あり

園田学園女子大学短期大学部からのニュース

4週間連続の幼稚園実習

幼稚園実習は2週間ずつ2回に分けて行うのが一般的ですが、現場に慣れてきたころに終了してしまうことが多いため、本学では4週間連続で実施しています。この集中型の実習では、まずは現場に慣れ、子どもを理解しながらじっくりと経験を深められるところが特長です。遊びを通じて子どもと触れあったり、先生方の指導を間近で見るなど、幼稚園の現場をより実践的に経験し、未来の保育者に必要となる確かな実践力を高めます。

田辺市の依頼で梅干しスイーツを考案、学園祭でも発表

製菓クリエイトコース(旧国際食文化コース)では、田辺市とJA紀南で組織する紀州田辺うめ振興協議会の依頼を受け、梅干しを用いたスイーツを共同開発しました。フリーズドライの梅干しなどを用いて、「梅ブッセ」「梅マドレーヌ」「梅タルト」の3種類のスイーツを完成させ、本学学園祭「けやき祭」で発表して好評を得ています。このレシピは、紀州田辺うめ振興協議会に寄贈しました。

尼崎市の依頼でWeb版「図説尼崎の歴史」を制作

生活キャリアコース(旧情報デザインコース)では、尼崎市が市政90周年記念に刊行した「図説尼崎の歴史」をWeb化するプロジェクトに取り組みました。上下巻530ページにも及ぶ著作をWeb化するのは大変な作業ですが、学生が中心となってサイトの設計から構築作業までを行っています。完成したコンテンツは、市民の皆様に広く利用されています。

▲園田学園女子大学短期大学部の進学情報トップへ

施設・設備のポイント

実習支援室

施設・設備のポイント1

授業や実習、就職と学生にとって大切なことの何から何まで、万全のサポートがうけられる実習支援室。保育の現場を知るプロが親身になってお応えします。

絵画室&図工室

施設・設備のポイント2

主に造形の授業を行うのが絵画室&図工室。これらの教室を使って豊かな感性と技術をみがきます。保育実習で使う教材なども作成し、実習室の前にはいつもかわいい学生の作品が並んできます。

第2音楽室

施設・設備のポイント3

1号館4階にある第2音楽室。一人一台のキーボードをそろえるほか、さまざまな楽器に触れて感性を養ってください。このほかにもピアノ練習室が30室、グランドピアノを備えたレッスン室が8室あります。空き時間を利用して自由に練習することができます。

▲園田学園女子大学短期大学部の進学情報トップへ

園田学園女子大学短期大学部 キャンパス所在地

住所
電話
行き方

▲園田学園女子大学短期大学部の進学情報トップへ

園田学園女子大学短期大学部に興味を持ったらパンフレットをもらおう
園田学園女子大学短期大学部のパンフをもらう