嵯峨美術大学短期大学の願書・資料請求情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

京都府 私立短期大学

嵯峨美術大学短期大学

(2017年4月、京都嵯峨芸術大学短期大学部より名称変更予定。<届出書類提出中>)

パンフレットをもらう

嵯峨美術大学短期大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
075-864-7878(入学広報グループ)  
E-mail
nyushi@kyoto-saga.ac.jp  
URL
http://www.kyoto-saga.ac.jp/  

4年制レベルの学びを2年に凝縮!
高い専門性を有する即戦力の人材になる。

ゆったりとした時間が流れる京都・嵐山に校舎をかまえ、創立以降、学生一人ひとりと向きあう教育を行ってきました。
個々の能力や志向に応じた課題を設定するなど、柔軟な教育プログラムを導入するとともに、1年次から個別の制作スペースを提供し、じっくりと作品制作に取り組める環境を整えています。

●周辺環境を活かした実践的な授業
京都・嵐山という京都有数の観光地を活かし、学外活動やフィールドワークを通した実践学習を重視。 地域と連携した活動も多く行っています。
●きめ細かな少人数制
学生一人ひとりの個性を大切にし、教員とマンツーマンでやりとりしながら、じっくり制作を進めることのできる徹底した少人数教育を実施。
●四年制大学と同じキャンパス
四年制大学同じキャンパスにあり、美術大学特有の専門的な工房や附属ギャラリー、附属博物館などを共有し、恵まれた環境で創作活動に打ち込むことができます。

嵯峨美術大学短期大学の特長
  • 学生寮あり
  • 提携賃貸あり
  • 最寄駅徒歩5分内
  • 海外姉妹提携校
  • インターンシップ
  • 卒業後就職支援
  • 海外研修・留学
  • バイト紹介制度
  • 学費延納制度
  • 独自給付・免除奨学金
  • 他学科編入
  • 他学部聴講
  • 他校単位互換
  • 少人数クラス
  • 自然が豊か
  • テレビドラマ・ロケ

施設・設備のポイント

附属ギャラリー「アートスペース嵯峨」

施設・設備のポイント1

1998年に開設した本学附属ギャラリー「アートスペース嵯峨」は、約150平方メートルのスペースに、多様な展示に対応できる移動式展示壁や照明器具、大型ビデオスクリーンなどを備えた展示施設です。学芸員課程の博物館実習にも使用するこの施設は、学生・卒業生・教職員へ作品発表の場を提供するとともに、大学独自の企画展や、公募展、ワークショップ等も開催し、芸術・文化の発信場所として活動しています。

附属図書館

施設・設備のポイント2

附属図書館では、美術やデザインを中心とする芸術関連書籍を中心に、約12万冊の蔵書数を有しています。 また学生の絵本読み聞かせサークル「あらし山びこ」が、地域の子どもたちを定期的に集めて絵本の読み聞かせを行うなど、地域交流の場ともなっています。

大覚寺

施設・設備のポイント3

経営母体である大覚寺もキャンパスの一部です。
1200年の歴史ある建築、由緒ある襖絵など境内にある数多くの文化財は作品制作の身近なお手本となります。
広大な敷地内の東に位置する日本最古の人工林泉・大沢池では、映画・時代劇撮影ロケが度々行われています。

▲嵯峨美術大学短期大学の進学情報トップへ

嵯峨美術大学短期大学 キャンパス所在地

住所
電話
行き方

▲嵯峨美術大学短期大学の進学情報トップへ

嵯峨美術大学短期大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
嵯峨美術大学短期大学のパンフをもらう