帝京短期大学の先輩・先生の声

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

東京都 私立短期大学

帝京短期大学

パンフレットをもらう

帝京短期大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
03-3379-9708(入試広報課)  
E-mail
kouhou@teikyo-jc.ac.jp  
URL
http://www.teikyo-jc.ac.jp/  

先輩の声

積極的に質問をし、苦手な「数学」を克服しました。

M.W さん / 生活科学科 食物栄養専攻 栄養士コース

実験では食品中のたんぱく質量を算出するなど、計算を必要とする理系の授業が多く、数学が苦手だった私には大変でした。それでも、先生が親身になって質問に答えてくださったおかげで「数学は解れば楽しいんだ」という発見がありました。数学への苦手意識を克服したことで、栄養管理について、より深く理解することができたと思います。病気の方にも美味しい食事を届けられるよう、今後も勉学に励みます。

(掲載年度:2016年度)

子どもの気持ちに寄り添うためには、まず話を聞くことが大切だと分かりました。

S.N さん / 生活科学科 生活科学専攻 養護教諭コース

保健室を利用していた側から、利用してもらう側へ。利用者だったときに先生と話をした経験が役立つと思っていたのですが、実際はそうではありませんでした。一日教育参加で現場を体験した際、ケガや病気だけでなく、気持ちが落ち着かないという理由で保健室に来る子どもがいました。まずは「話を聴く」ことができる力。そして、話をしやすい環境をつくることの大切さにも気づきました。勉強を続け、将来は子どもの気持ちを理解し、寄り添える養護教諭になりたいです。

(掲載年度:2016年度)

▲ 帝京短期大学の先輩・先生情報トップへ

先生からのメッセージ

「栄養士になりたい」という意欲が、即戦力への第一歩です。

黒田 圭一 先生 / 生活科学科 食物栄養専攻 栄養士コース

栄養士コースでは、実践の場を強く意識した教育を行っています。昨今の社会では、現場ですぐに活躍できる人材が求められるからです。したがって、学生にはより強く「栄養士になりたい」という意欲と目標をもって勉学に励んでいただきたいと思います。栄養士は、生物や化学などの理系の知識も重要です。また、入学前から食や料理に限らずさまざまなものに興味をもつことを心がけましょう。分からないことがあれば、教員へどんどん質問をしてください。みなさんの夢のサポートのため、何倍もの答えを用意して待っています。

(掲載年度:2016年度)

ゆっくりでもいい、着実に社会性を身につけていこう。

上 憲治 先生

「社会から必要とされる人」は、すなわち「人を認めることができる人」です。こうした社会性は、今やどこででも求められる資質です。学生のみなさんには、社会から必要とされる人に育ってほしいと願っています。そのためにも、普段からキャリアルートの形成に一所懸命に取り組み、着実に進路を歩んでいきたいという思いを絶やさないことが大切です。また、入学するまでに、まわりの人と積極的に関わり「他人を認める」という習慣をつけておくとよいでしょう。担任教員がいつでもあなたの相談にのります。

(掲載年度:2016年度)

「癒やしを受ける立場」から「癒やしを与える立場」になりましょう。

宍戸 洲美 先生

養護教諭コースでは、子どもに癒やしを与えられる養護教諭の育成をめざしています。過去に保健室を利用し養護教諭に憧れを抱いた、という方も多いと思います。しかし、癒やしを受けることと与えることは大きく異なります。そのため、学生生活においては積極的に人と関わり、他人に対しての公平な思考力を育ててください。また、入学前から基本的な学習習慣を身につけるために、普段から新聞や本を読むように心がけましょう。学内の保健室や担任教員による手厚いサポートもありますので、ぜひ意欲的に学んでください。

(掲載年度:2016年度)

▲ 帝京短期大学の先輩・先生情報トップへ

帝京短期大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
帝京短期大学のパンフをもらう