埼玉純真短期大学の先輩・先生の声

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

埼玉県 私立短期大学

埼玉純真短期大学

パンフレットをもらう

埼玉純真短期大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
048-562-0711(入試広報係)  
E-mail
request@sai-junshin.ac.jp  
URL
http://www.sai-junshin.ac.jp  

先輩の声

子どもたち一人ひとりの成長や性格に合わせて寄り添っていきたい

川辺 奈々 さん / こども学科(保育士資格・幼稚園教諭免許状) / 沙耶会福祉法人共愛会(2015年4月入職) / こども学科2015年3月卒

先輩

 ☆この仕事の魅力・やりがい☆
「利用者さん一人ひとりの心の声を聴けるようになってほしい」これは現在の私の職場の理事長先生に短大生のときに聞いた言葉です。今、念願の施設の中で働く保育士としてこの言葉に毎日奮い立たされています。子どもたちはなかなか自分の意思を思うように伝えられず、時には全身でぶつかってきたりします。泣けてしまうことも多々あります。しかし、一人ひとりの成長の度合いや性格がまったく違うので、根気よく向かい合っています。日々声掛けをし、時にはぎゅっと抱きしめたりしながら、子どもたちに真摯に向かい合い心の声にすぐに気づけるように、これからもがんばっていきたいです。

 ☆今の仕事を選んだきっかけ☆
 障がいを持っている子と関わることが多く、将来は児童関連のことを行っている施設で働きたいと漠然と考えていましたが、高校生の時にははっきりと進路を決めていました。埼玉純真短期大学に入学後は、施設で働くためのさまざまな知識や技術を授業や実習で知り、子どもを保育する意義や魅力、奥深さを学びました。ピアノは得意でいろいろ弾けたのですが、絵本の読み聞かせや手遊び、その他学び身に付けなければならないことがたくさんありました。また、ボランティアに参加したときは子どもと一緒になって遊んでいると夢中になり時間がすぎるのを忘れちゃったことも!お互いに意思が伝え合えた時は本当にうれしかったです。

(掲載年度:2016年度)

みんなで同じ目標を目指し、毎日楽しく勉強しています!

橋 也子 さん / こども学科(保育士資格・幼稚園教諭免許状) / 埼玉県立岩槻高等学校卒業

先輩

幼稚園の時の先生に憧れて、私も先生になりたいと埼玉純真に入学しました。こども学科一つなので全員が同じ目標に向かって頑張れるのがいいなと思いました。実習も課題も、全員で励まし合いながら努力することができます。この短大に決めたのは、オープンキャンパスに参加したときの印象がとっても良かったからです。先生方はニコニコしていて、体験授業も楽しく、先輩のみなさんも優しくて学生生活のアドバイスをたくさんしてくれました。緑たっぷりの大きな公園のような大学で、毎日楽しく勉強しています。

(掲載年度:2016年度)

▲ 埼玉純真短期大学の先輩・先生情報トップへ

先生からのメッセージ

子ども大好きな人 この指とまれ

牛込 彰彦 先生 / こども学科(保育士資格・幼稚園教諭免許状)

先生

子どもには無限の可能性があります。
その一つひとつの輝きを慈しみ大切に育てていくのが保育・教育者だと思います。
その結果、子どもも先生も共に笑顔が得られれば最高ですね。
一緒に子どもの笑顔を見つけませんか!

(掲載年度:2016年度)

音楽を通して ♪感じる心♪ を見つけましょう

小澤 和恵 先生 / こども学科(保育士資格・幼稚園教諭免許状)

先生

子どもたちの「感じる心」は、さまざまな体験のなかから生まれてきます。
これから教える立場になる学生たちにも、一つのことにとどまらず、
いろんなものに興味を持ってほしいですね。
音楽ではオペレッタやミュージカルにも挑戦します。
物語を擬似体験しながら感情の大切さを学んで欲しいと思います。

(掲載年度:2016年度)

夢いっぱいの皆さんを、いつでも応援しています!

細田 香織 先生 / こども学科(保育士資格・幼稚園教諭免許状)

先生

保育や教育において、心が通じ合い、言葉が交わされることはとても重要です。
0歳の赤ちゃんの時代から、通じ合い、伝え合いは始まっています。
言葉の大切さ、音声の魅力等について、共に共感しつつ学びましょう。

(掲載年度:2016年度)

▲ 埼玉純真短期大学の先輩・先生情報トップへ

埼玉純真短期大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
埼玉純真短期大学のパンフをもらう