札幌大学女子短期大学部の就職サポート情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

北海道 私立短期大学

札幌大学女子短期大学部

パンフレットをもらう

札幌大学女子短期大学部 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-15-3201(入学センター)  
E-mail
nyushi@ofc.sapporo-u.ac.jp  
URL
http://www.tandai.sapporo-u.ac.jp  

就職サポート

人生をデザインする貴重な2年間のために

<キャリア教育支援プログラム>
入学後まもなく、教員やアドバイザーによる個人面談で職業観を育成するほか、1年次の秋には業界研究セミナーや一般常識模擬試験も開催。就活メイクや履歴書の書き方など実践的なノウハウも学びます。志望する職種やキャリアビジョンは一人ひとり異なりますが、学生の意志や思いを何よりも大切に考え、将来の進路を学生自身が具体的に描き、実現することをサポートしています。

プロの仕事を体験!就職に対する意識と意欲を高めます

<インターンシッププログラム>
学生が在学中に企業などで就業体験を行う取り組みです。就職に対する意識や学業に対する意欲を高めるだけではなく、将来の進路選択に向けて、自分自身の適性や能力を確認する格好の機会にもなります。

キャリアデザイン学科ではこれまで阿寒湖温泉の「鶴雅ウィングス」のほか、北海道銀行、ANA新千歳空港などでのインターンシップを企画。多くの学生が参加しています。憧れの業界で実際に働いて厳しさや苦労を実感したり、それほど興味がなかった分野の仕事のやりがいに気付いたり、さまざまな発見があるはずです。

第一線で活躍するプロフェッショナルの仕事ぶりを間近で見られる機会はそうありません。インターンシップを経験すれば就職後に感じるギャップやミスマッチも防ぐことができるはず。自分自身の将来像を考えるためにも、積極的に参加してほしいプログラムです。

企業研究の場を提供します

<OGキャリア交流会>
社会で活躍する本学OG(卒業生)の話を聞く「OGキャリア交流会」は、年齢の近い先輩から現在の仕事の内容ややりがい、仕事に対する思いを聞いて企業で働くイメージを掴んでもらいます。

<業界研究会>
さまざまな企業の人事担当者や本学OGを講師として招き、業界を取り巻く現状や展望、仕事の内容、企業が求める人材像などをお話しいただきます。就職活動前の準備として企業研究に役立ちます。

▲ 札幌大学女子短期大学部の就職サポートトップへ

札幌大学女子短期大学部に興味を持ったらパンフレットをもらおう
札幌大学女子短期大学部のパンフをもらう