姫路獨協大学の願書・資料請求情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

兵庫県 私立大学

姫路獨協大学

パンフレットをもらう

姫路獨協大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
079-223-6515(入試センター)  
E-mail
nyushi@gm.himeji-du.ac.jp  
URL
http://www.himeji-du.ac.jp  

130年を越える歴史を誇る獨協学園のグループ校で医療に強い総合大学

姫路獨協大学の母体である獨協学園は、ドイツを中心とした西欧文化を広く深く深求する目的で1883年に創立された獨逸學協会学校にその端を発しています。グループ校に獨協大学、獨協医科大学を持つ本学は、獨協の先端として、獨協学園の伝統を守りながら、国際交流や情報教育、医療教育など、先進的な教学を展開しています。「大学は学問を通じての人間形成の場である」という建学の理念のもと、将来を担う人材育成に全力を注いでいます。2016年4月、チーム医療の一翼を担う看護師、保健師の養成学部としての看護学部と、外国語学部・法学部・経済情報学部の発展的改組により関西私立大学で初の人間社会学群を設置しました。

姫路獨協大学の特長
  • 提携賃貸あり
  • 車通学OK
  • インターンシップ
  • 卒業後就職支援
  • 海外研修・留学
  • バイト紹介制度
  • 学費延納制度
  • 部活動奨励金
  • 独自給付・免除奨学金
  • 他学科編入
  • 他学部聴講
  • 少人数クラス
  • クラス担任制
  • セメスター制
  • ネット出願
  • 受験費用サポート
  • 資格取得者優遇入試
  • 学外入試あり
  • 自然が豊か
  • HPパンフあり
  • 学園祭に芸能人

姫路獨協大学からのニュース

2016年度オープンキャンパス

5月28日(土)13時〜16時に2016年度第1回目のオープンキャンパスを開催します。
オープンキャンパスでは、ミニ講義・体験実習・キャンパスツアー・各種相談を実施しますので、ぜひご参加いただき、姫路獨協大学を体感してください。
また、夏のオープンキャンパスでは、大阪、神戸や中国・四国方面からバスツアーを企画します。詳しくは大学ホームページでお知らせします。

▲姫路獨協大学の進学情報トップへ

施設・設備のポイント

姫路獨協大学キャンパス

施設・設備のポイント1

キャンパスは、世界文化遺産「姫路城」に間近い丘陵地に位置し、ゆるやかな丘の一角を占めるロケーションで、講義棟や図書館などの施設が立体的につながりあって高い機能性を誇り、居心地が良く、伸びやかに学べる環境です。また、すべての学生が学部の枠を超えて交流を深めることができるように「オールスルー」という考え方で設計しています。

医療保健学部棟・薬学部棟

施設・設備のポイント2

医療保健学部、薬学部の各学科の実習・研究の拠点。
医療保健学部棟には、機能評価室、日常生活活動室、手工芸室、音響ラボ、聴力検査機器室、乳児保育実習室、手術シミュレーション室、血液浄化実習室などを始め様々な実習室を配置。
薬学部棟には、各種研究室を始め模擬薬局、共同機器室、動物実験施設などを配置。また、学部棟横には、薬用植物園や生態園があり漢方薬や西洋薬の原料植物、和洋のハーブ類など約250種類が栽培されています。

発達障がい支援施設

施設・設備のポイント3

 本学が有する子ども保健学の専門性、発達障がいに対するリハビリテーション実践力を通して地域社会との連携・貢献を行うための「プレイルーム」、福祉施設が大学内で就労 支援を目的に運営する Caf?「ぴあのぴぁ〜の」が設置され、幼児期や学齢期の子育て・発達支援のみならず、成人した発達障がい者の生き生きした自己実現の場(労働の場)の提供による生涯サポートを目指しています。
 この施設は、学生の教育の場としても活用され、子育て支援、発達障がい支援の専門家を目指す学生の成長の場でもあります。単なる支援ではなく、ともに学び合う関係のなかでの連携、それが本学の特徴です。

▲姫路獨協大学の進学情報トップへ

姫路獨協大学 キャンパス所在地

住所
電話
行き方

▲姫路獨協大学の進学情報トップへ

姫路獨協大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
姫路獨協大学のパンフをもらう