大阪産業大学 工学部 機械工学科の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

大阪府 私立大学

大阪産業大学

パンフレットをもらう

大阪産業大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
072-875-3001(代)  
E-mail
nyushi@cnt.osaka-sandai.ac.jp  
URL
http://www.osaka-sandai.ac.jp/  

機械工学科の紹介

学部・学科・コース情報
  • 昼夜通信:
  • 別学・共学:共学
  • 募集定員:105名
  • 年限:4年

家電や産業ロボット、医療・福祉機器分野での設計・製作。機械工学が果たす役割って?

モノづくりで発展を続けてきた「技術立国・日本」の根幹を支えるのが機械工学。機械工学科では、まずベースとなる「材料力学・機械力学・流体力学・熱力学」の4大力学について学び、豊富な実習の中でデザイン力も磨きます。また、近年の急速な高齢化に伴い、福祉機器の開発や医療・福祉の分野でも機械工学の果たす役割が重要になってきています。これらに対応すべく医療・福祉を工学的な視点から取扱い、対象となる人間の特性を含めた計測技術や特性を考慮した機械・器具などの設計を総合的に学べます。

■学びのポイント
1.自分で手を動かしながら学びを深める設計や製図などの体験実習が豊富!
モノづくりのプロセスを理解するには、自分で手を動かし、体験することが最適です。「創造設計」では、「CAD・設計」「ロボット・メカトロ」「ものづくり」の3分野に分かれ、ロボット製作や製図などを体験します。

2.CADをはじめ、資格取得のための講座を開講し、合格のポイントや試験対策を伝授。
エンジニアとしての確かな知識や技術を証明する資格取得をバックアップ。CAD利用技術者や非破壊検査技術者など、数多くの資格取得講座を開講し、学習のポイントから試験対策まで、丁寧に指導を行っています。

3.インターンシップや企業との共同研究も展開。現場での学びを通じて技術力と実践力を養う。
提携先企業への企業見学やインターンシップなど、単位認定される課外研究講義を開講。企業のエンジニアから直接学ぶ講義や、共同研究などを通じて、高い技術力と社会で活かされる実践力を身につけます。

卒業後の進路

■目標とする進路
○CAD・設計関連
各種メーカーや設計会社などで、家電や産業機械などあらゆる製品の設計・開発を手がけるCADエンジニアに。

○機械エンジニア関連
各種メーカーなどで製品の開発・製造を手がける発想力豊かな機械エンジニア、システム開発者に。

○ロボット・メカトロ関連
ロボット、メカトロニクスなどの分野において、確かな技術と斬新なアイディアで開発・製造できるエンジニアに。

■主な進路実績(過去5年間)
西日本旅客鉄道(株)、トランス・コスモス(株)、(株)きんでん、(株)メイテック、グローリー(株)、(株)モスフードサービス、(株)エクセディ、(株)ジーフット、新潟原動機(株)、古河AS(株)、(株)くろがね工作所、(株)アルプス技研、(株)ユーシン精機、(株)アビスト、(株)セイサ、(株)ワールドホールディングス、住友林業ホームサービス(株)、(株)ヒップ、丸一(株)、エヌエイチパーキングシステムズ(株)、共同コンピュータ(株)、トーテックアメニティ(株)、紀伊産業(株)、(株)シブタニ、(株)メイテックフィルダーズ、(株)アルプスビジネスサービス、(株)神菱、神鋼テクノ(株)、(株)神内電機製作所、昭和起重機製作所、(株)エスユーエス、兵庫スバル自動車(株)、アイテック(株)、(株)アテック、三和鋼管(株)、(株)フォーラムエンジニアリング、(株)上杉輸送機製作所、(株)SKB、(株)山本金属製作所、(株)尼ア工作所、ロンタイ(株)、但馬ティエスケイ(株)、アカマツフォーシス(株)、(株)イワサキ、(株)KYOSOテクノロジ、(株)ムツミ、リペア(株)、アイエスケー(株)、東洋検査工業(株)、SOLIZE Engineering (株)、ダイシン化工(株)、M田プレス工藝(株)、(株)紀和マシナリー、(株)エヌエスシィ、(株)美和製作所、(株)トゥモローランド、(株)エピテックス、オークラ工業(株)、(株)佐野製作所、(株)ジャスト西日本、(株)レッドバロン、紀州ファスナー(株)、木田精工(株)、(株)システムクリエイト、(株)ダイセキ、(株)フジサワ・マルゼン、三田青写真(株)、(学)浪工学園
【公務員】
海上自衛隊、かつらぎ町役場

めざせる資格・検定

CAD利用技術者試験 高等学校教諭免許状
社会福祉主事 機械設計技術者
技術士 社会保険労務士
非破壊検査技術者 設備管理施行士
技術士補(機械部門)  

大阪産業大学 機械工学科のトップへ

注目のカリキュラム

専門知識に加え、機械工学の要となる技術も身につきます!

注目のカリキュラム
機械工学の現場で必ず必要となる技術について、豊富な実習を通じて体得。とくに以下の2つのスキルは数多くの企業が求めているものです。

○CAD/CAE 〜エンジニアの必須スキル〜
コンピュータ上での2次元、3次元の製図技術(CAD)と、工学的な問題を解析・シミュレーションする技術(CAE)を身につけます。

○非破壊検査技術 〜世界に通用する国際ライセンス〜
機械を分解することなく、中の状態を調べる技術。トラブルを未然に防ぐため、社員にこの資格取得を義務づける企業もあります。

大阪産業大学 機械工学科のトップへ

学費

入学金 250,000円
卒業までの総学費 5,500,500円
学費について ※本学では入学金や授業料のほかに、各学部の運営活動、年間行事などのために必要な教育環境充実費や諸会費も納入する必要があります。
※2年次以降の納入金については前々年度消費者物価指数の平均上昇率を勘案して、スライド制を実施します。

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

大阪産業大学 機械工学科のトップへ

大阪産業大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
大阪産業大学のパンフをもらう