大阪音楽大学 音楽学部 音楽学科 ピアノ専攻 ピアノの情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

大阪府 私立大学

大阪音楽大学

パンフレットをもらう

大阪音楽大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-414-015(入試専用)  
E-mail
info-nyushi@daion.ac.jp  
URL
http://daion.ac.jp/  

ピアノの紹介

学部・学科・コース情報

ピアノ・コース

演奏の基本的なテクニックを磨き、個人の資質に応じた演奏能力の向上を目指します。時代背景や作曲家の様式を理解し、解釈を深めるとともに、演奏法やアンサンブル等の授業を通して実際の演奏体験を積むことにより、演奏家・教育者としてはもちろん、卒業後の多様なニーズに対応できる力を養います。

大阪音楽大学 ピアノのトップへ

注目のカリキュラム

ピアノアンサンブル/ピアノ基礎演習・ピアノ基礎講座/専門特殊研究(ピアノ)

注目のカリキュラム
■ピアノアンサンブル...モーツァルトやシューベルト、ロマン派やそれ以降のピアノ連弾曲を取り上げます。アンサンブルならではのおもしろさや課題を研究しながら、より豊かな表現を学びます。

■ピアノ基礎演習・ピアノ基礎講座...前期はバロック、古典派の作品に焦点をあて、曲の背景や時代による演奏スタイルの違いを考察し、曲への理解を深めます。また多くの演奏に触れることで「聴く」力を高め、新たな表現法を見出していきます。

■専門特殊研究(ピアノ)...シューマンやリスト、ブラームスなどさまざまな作曲家を取り上げ、作品の持つ様式、構成、色彩感などさまざまな角度から表現の可能性を探り、自らの演奏に活かします。

【2012年4月から特任教授によるレッスンを開始!】
◎仲道郁代、有森博、クラウディオ・ジョゼ・リスボア・ソアレスがレッスン!
◎受講生はオーディションで選抜!オーディションも特任教授が行います。
◎レッスンは年間30回!
各特任教授がそれぞれ年間10回担当し、あとの年間20回はアシスタントの教員が担当します。

大阪音楽大学 ピアノのトップへ

学費

2017年度予定

入学金 200,000円
学費について 授業料1,380,000円 施設費650,000円

大阪音楽大学 ピアノのトップへ

大阪音楽大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
大阪音楽大学のパンフをもらう