名古屋商科大学 経済学部 総合政策学科の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

愛知県 私立大学

名古屋商科大学

パンフレットをもらう

名古屋商科大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-41-3006(渉外部門 入試広報担当)  
E-mail
nyushi@nucba.ac.jp  
URL
http://www.nucba.ac.jp  

総合政策学科の紹介

  • 昼夜通信:
  • 別学・共学:共学
  • 年限:4年

より良い社会を現実する方法が見えてくる

政府や地方自治体のしくみを理解し、公共機関が果たす役割と機能を理解します。合わせて、市場経済、企業経営の実態、先進技術の活用、国際社会の関係性、環境問題など社会全体を幅広く学び、不確実でグローバルな時代に必要とされる知識で、より良い社会を構築できる人材を育成します。

学びの特色
・国や地方の行政について具体的に理解できる
・公務員を目指す人に最適な科目配置
・幅広い社会問題を把握し、客観的な判断力を培う

卒業後の進路

国家・地方公務員、NPO・NGO団体、独立行政法人、社団法人・財団法人、高等学校 など

めざせる資格・検定

ビジネス実務法務検定 高等学校教諭免許状
行政書士 司法書士
社会保険労務士 弁理士
知的財産管理技能検定  

名古屋商科大学 総合政策学科のトップへ

注目のカリキュラム

経済政策

経済政策とは、政府が利用可能な政策手段を合理的に選択して、経済社会にとって望ましい政策目標を達成することです。本講義では経済政策を考える際に必要な基礎知識を修得するとともに、問題の発見や解決策を導く実践的思考力、グループディスカッションを通して自己の主張を正確に伝える力を身につけていきます。

名古屋商科大学 総合政策学科のトップへ

学費

入学金 270,000円
卒業までの総学費 4,806,000円

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

名古屋商科大学 総合政策学科のトップへ

名古屋商科大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
名古屋商科大学のパンフをもらう