豊橋創造大学 経営学部の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

愛知県 私立大学

豊橋創造大学

パンフレットをもらう

豊橋創造大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
050-2017-2100(入試広報センター)  
E-mail
kouhou@sozo.ac.jp  
URL
http://www.sozo.ac.jp/  

経営学部の紹介

学部・学科・コース情報

総合的な知識と問題解決能力、高い志を備えた人を世界へ

今は高校生・受験生の皆さんも、大学を卒業したら、ほとんどは企業に就職するはずです。
では、その”企業”とは、何のために存在していると思いますか?

「社会に貢献するため」―それが私たちの答えです。

商品やサービスを通して、現代社会の問題を解決し真に豊かな社会を実現するために、企業は存在しているのです。

豊橋創造大学は、2012年4月、経営学部経営学科を開設しました。経営学部が育てたいのは、経営学の総合的な知識を備え、行動力とタフな精神力を備え、そしてなにより、社会に貢献する志を備えた新しいビジネスパーソンです。社会をよりよい方向へと動かしていく人を、世界へ送り出すために新学部ならではの特色ある教育を提供し続けること。それが、豊橋創造大学経営学部の志です。

卒業後の進路

本学部で学ぶ経営や会計・財務、ICTの知識は、どの業界でも必要なものだけに、卒業後はさまざまな業界へ進出することが可能。金融、流通、外食などの各種サービス、物流、ICT関連、製造、会計事務所、起業家、そのほかあらゆる企業の営業・販売・マーケティング・経理などの部門への就職が期待できます。

めざせる資格・検定

基本情報技術者試験 ITパスポート試験
シスコ技術者認定(CCDA、CCNPなど) オラクルマスター
CompTIA A+ 税理士
日商簿記検定  

豊橋創造大学 経営学部のトップへ

注目のカリキュラム

本格的PBL〈プロジェクト学習〉で問題解決能力を育てます。

注目のカリキュラム
経営学は"実学"です。講義科目で学んだ幅広い知識も、ビジネスの世界で使いこなすことができなければ、意味がありません。経営学部の最大の特長が、PBL(プロジェクトに基づく学習)科目「創造プロジェクト」です。経営学部では、いわゆる"授業"の枠組みを大きく超えて、学生のやる気を引きだし、行動を促し、社会で武器となる問題解決能力が養われる教育手法を取り入れます。その代表的な取り組みが、PBL〈プロジェクト学習〉です。

少人数の学生がプロジェクトチームを結成し、経営やビジネスに関する企画を立案します。そして教員の指導も受けながら、企業や自治体など学外の方々の協力も取り付けながら実際にプロジェクトを遂行します。この過程で学生は、経営・会計・ICTの知識を活用して問題解決を図る力を身につけます。また、そのために必要なコミュニケーション能力やプレゼンテーション能力、リーダーシップや協調性なども養われます。

豊橋創造大学 経営学部のトップへ

学費

入学金 180,000円
卒業までの総学費 4,140,000円
学費について ※創造大独自の奨学金制度あり。
(入学試験時に選抜する「スカラシップ制度」において学納金が“全額”または“半額”となります。)

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

豊橋創造大学 経営学部のトップへ

豊橋創造大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
豊橋創造大学のパンフをもらう