中部大学 工学部 電気システム工学科の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

愛知県 私立大学

中部大学

パンフレットをもらう

中部大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-873941(入学センター)  
E-mail
koho@chubu.ac.jp  
URL
http://www.chubu.ac.jp/  

電気システム工学科の紹介

学部・学科・コース情報
  • 昼夜通信:
  • 別学・共学:共学
  • 募集定員:80名
  • 年限:4年

電気エネルギーの可能性を広げ、柔軟な対応ができる実践的な技術者に。

「水力、火力、原子力、太陽光、風力などから電気エネルギーを得る発電とその輸送」、「電気を熱や動力に変換するのに必要な機器や装置」など電気エネルギーを応用するための、さまざまなシズテムづくりのための知識と技術を習得します。

【ポイント1】:電気の基礎・応用システムを専門知識を生かす力とともに習得。
電気の基礎はもちろん、将来を見据えて重要となるエネルギー・応用システム、およびそれらを支える周辺基盤技術まで、技術者に不可欠な電気システムの知識を身につけることができます。また、電気に関わる多彩な学習を通じて、実践力・応用力・コミュニケーション力といった専門知識を生かす力を養います。“あてになる”社会人へのステップアップまで、強力にサポートします。

【ポイント2】:工夫されたカリキュラムと授業により効果的な学習が可能。
基礎となる科目では複数スタッフを配置し、習熟度別クラスで最大の学習効果が得られるようにしています。電気の基礎を学んだ後に、その応用である専門科目へと履修を広げる系統的・段階的なカリキュラムを採用。またハードウェアとソフトウェアを高度かつ密接に連携させた独自の授業プログラムをはじめ、多くに実験・実習を通じて電気に対する感覚を養い、的確なイメージのもとで学習できます。

【ポイント3】:幅広い産業分野で活躍できる電気システム技術者を養成。
電気システム技術者が将来活躍できる産業分野は、電機産業、機械製造、設備工事、情報処理関係など、多岐にわたります。その広がりに対応できるよう、一人ひとりの進路希望にあわせ、「電力・設備システム」「電機・制御システム」「電気・情報システム」と、三つの進路モデルを設けています。資格の取得も視野に入れながら、幅広い分野で活躍できる電気システム技術者をめざすことができます。

卒業後の進路

◆主な就職先(※2015年3月卒業生実績)
アイシン機工株式会社
愛知電機株式会社
アスモ株式会社
劾DS
株式会社きんでん
株式会社シーテック
新生テクノス株式会社
名古屋電機工業株式会社
日本特殊陶業株式会社
富士変速機株式会社
大学院進学

めざせる資格・検定

電気主任技術者 電気工事士
電気工事施工管理技士 建築施工管理技士
管工事施工管理技士 消防設備士
高等学校教諭一種免許状「工業」  

中部大学 電気システム工学科のトップへ

注目のカリキュラム

創成科目

注目のカリキュラム
◆モノづくりの技術を「創成科目」で一から身につける。
これからの時代が求めるのは「チームをつくり、工学基礎・専門と技術者倫理観に基づき、独創的アイディアを生み出し、課題を解決する能力」です。そこで2004年度からモノづくりに特化した「創成科目」を導入。1〜4年次にわたり継続的に学ぶことで、時代が必要とする能力を身につけます。

《電気システム工学科》
ジャンケン機能を有する回路を各自で工夫しながら作り上げます。出来上がった回路について、質疑応答による品評会を行うとともに、機能性・軽量化・省配線の3部門でのデザインコンテストを実施しています。

中部大学 電気システム工学科のトップへ

学費

2015年度実績

入学金 280,000円
卒業までの総学費 5,853,200円
学費について ※学費内訳(工学部)
・入学金:280,000、授業料:930,000、施設設備費:260,000、教育充実費:150,000、その他:53,300

※中部大学独自の奨学金制度あり。

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

中部大学 電気システム工学科のトップへ

中部大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
中部大学のパンフをもらう