大同大学 情報学部 総合情報学科 経営情報専攻の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

愛知県 私立大学

大同大学

パンフレットをもらう

大同大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-461-115(入試・広報室)  
E-mail
nyushi@daido-it.ac.jp  
URL
http://www.daido-it.ac.jp  

経営情報専攻の紹介

学部・学科・コース情報

情報コミュニケーション技術をベースに、 経営、国際、環境、流通といった分野を幅広く学ぶ

“ものづくり王国”と呼ばれる中部地方において、さまざまな業界で企業を支える事務系総合職。
2012年度に開設された経営情報専攻では、情報コミュニケーション技術(ICT)をベースに、
経営、国際、環境、流通といった分野を幅広く学び、
それらを積極的に活用できる事務系総合職を目指す人材を育成します。
また企業の中で業務を遂行するためには情報、意思、感情を伝え合う人間力が欠かせません。
経営情報専攻では、職場において他者とのコミュニケーションを
円滑かつ積極的に図ることができる能力を育成するとともに、
それらを実践の場で活用できるための環境を用意しています。

卒業後の進路

※経営情報専攻では、2016年3月に第1期生が卒業予定

めざせる資格・検定

基本情報技術者試験 ITパスポート試験
秘書検定 ビジネス能力検定(B検)ジョブパス
全経簿記能力検定 ビジネス実務法務検定
リテールマーケティング(販売士)検定 ビジネス文書検定
TOEIC(R)テスト 知的財産管理技能検定

大同大学 経営情報専攻のトップへ

注目のカリキュラム

人間力と異文化コミュニケーション力を鍛える特徴的なカリキュラム

注目のカリキュラム
 1年生後期から3年生前期までの4期にわたって開講される総合情報プロジェクト演習は、課題の抽出から問題提起、調査分析、パワーポイントによる発表など、3〜4人のチーム編成で情報収集能力やプレゼンテーション能力を鍛えます。チームプレーや役割分担の重要性を同時に学ぶことができるのも特徴です。設定する課題は、社会問題となっているさまざまな出来事の中から学生たちが選択します。
 2年生の夏休みの約1カ月間、本学と学術交流提携しているアメリカのオレゴン大学で語学研修を行います。経営情報専攻 経営情報コースの学生は「海外事情T」で、本学の学生のために特別に組まれた研修プログラムによって、語学の学習だけでなく、アメリカの歴史・文化も学びます。この研修を通して、英語によるコミュニケーション力が体得できます。
 3年生の春休みには、本学と学術交流提携しているタイの泰日工業大学での国際交流を行うこともできます。アジアの歴史や文化に触れ、異文化に対する理解力を高めます。この国際交流は、選択科目である「海外事情U」という科目で単位認定されます。

大同大学 経営情報専攻のトップへ

学費

入学金 300,000円
卒業までの総学費 4,500,000円

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

大同大学 経営情報専攻のトップへ

大同大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
大同大学のパンフをもらう