岐阜女子大学 文化創造学部 文化創造学科 文化創造学専攻(書道・国語専修、観光専修、アーカイブ専修)の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

岐阜県 私立大学

岐阜女子大学

パンフレットをもらう

岐阜女子大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-661-184(企画広報部)  
E-mail
koho@gijodai.ac.jp  
URL
http://www.gijodai.ac.jp/  

文化創造学専攻(書道・国語専修、観光専修、アーカイブ専修)の紹介

学部・学科・コース情報
  • 募集定員:60名

文化創造学部 文化創造学科 文化創造学専攻(書道・国語専修、観光専修、アーカイブ専修)

【書道・国語専修(書道教育コース/国語教育コース)】
 ・「書道教育コース」では、実習を中心とする授業で、書道の全分野の専門技術を習得。高等学校書道教員の免許取得や毛筆・硬筆書写技能検定1級をめざします。
 ・「国語教育コース」では、日本語や日本文学などを学び、日本語のスペシャリストに。中・高等学校の国語教員のほか小学校教員や日本語教員の資格も取得できます。

【観光専修(観光ビジネスコース/ホテルマネージメントコース/英語教育コース)】
 ・「観光ビジネスコース」では、観光業界で活躍をするため、旅行業務取扱管理者(総合・国内)の資格取得をめざします。世界遺産・テーマパークでの実習や、町おこし活動に携わりながら、ツーリズムの企画・提案ができる人材を育成します。
 ・「ホテルマネージメントコース」では、ホテルマネージメントの授業やホテルでの実習を通して、将来ホテルマンとして活躍できる技能やホスピタリティを身につけます。ホテル業務に必要なホテルビジネス検定やフード&テーブルコーディネーターの資格取得をめざします。
 ・「英語教育コース」では、英語でのコミュニケーション能力を高め、将来は英語を生かして活躍できる人材を育成。中・高等学校の英語の教員をめざします。

【アーカイブ専修(デジタルアーキビストコース/図書館司書コース/博物館学芸員コース)】
 ・「デジタルアーキビストコース」では、歴史や文化資料をデジタル化して管理・保存するために必要な著作権処理や、ビデオやホームページの作り方など、デジタル情報の蓄積から発信方法までを学び、文化情報管理のプロであるデジタル・アーキビストを育成します。
 ・「図書館司書コース」では、電子書籍や電子図書館に対応できる図書館司書をめざします。本の探し方や本の管理、図書館運営の方法などを学び、さらにデジタル化された書籍の収集や提供ができる新時代の司書を養成します。
 ・「博物館学芸員コース」では、展示・保存・経営・教育普及に熟知した博物館学芸員を養成。地域の文化財など、大切な宝物の保存の仕方や、展示の企画、博物館運営の方法などを勉強し、さらにデジタル資料も扱える博物館学芸員を養成します。

卒業後の進路

【文化創造学部の平成28年3月卒業予定者内定】
小学校教諭(岐阜県、静岡県、長野県、横浜市、浜松市)、保育士・幼稚園教諭(岐阜市、彦根市、金沢市、南砺市、伊東市、原村)、越前自立支援協会児童養護施設一陽、 総純寺学園清流みずほ幼稚園、本郷学園山手幼稚園、チロ、加賀屋、名鉄インプレス、シャンソン化粧品、NTTデータジェトロニクス、北陸銀行、八幡信用金庫、おりべネットワーク、福田刃物工業 ほか

めざせる資格・検定

観光英語検定 幼稚園教諭免許状
小学校教諭免許状 中学校教諭免許状
高等学校教諭免許状 司書
学校図書館司書教諭 学芸員
総合旅行業務取扱管理者 国内旅行業務取扱管理者
日本語教員 文部科学省後援 毛筆・硬筆書写技能検定
デジタル・アーキビスト 上級情報処理士
※他専修履修で取得実績のある資格を含みます。  

岐阜女子大学 文化創造学専攻(書道・国語専修、観光専修、アーカイブ専修)のトップへ

注目のカリキュラム

マルチメディア、博物館実習、児童サービス論

注目のカリキュラム
【マルチメディア】
デジタルカメラ撮影の基礎を習得。撮影演習やコンピュータ演習を通してマルチメディア開発方法と画像処理理論などを学びます。
【博物館実習】
博物館での資料の取り扱い方をはじめ、資料のデジタルアーカイブ化や提示方法などを学びます。
【児童サービス論】
子どもへの読み聞かせや読書支援を行うための技法を習得。幼稚園などの現場と密接に情報交換しています。

岐阜女子大学 文化創造学専攻(書道・国語専修、観光専修、アーカイブ専修)のトップへ

学費

2016年度

入学金 340,000円
卒業までの総学費 4,330,000円
学費について 【学費詳細(書道・国語専攻)】
●授業料(年額)  710,000円
●施設設備費(年額)  250,000円
●実験実習費(年額)  30,000円
●杉の実会(保護者会)会費(4年分)  30,000円

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

岐阜女子大学 文化創造学専攻(書道・国語専修、観光専修、アーカイブ専修)のトップへ

岐阜女子大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
岐阜女子大学のパンフをもらう