岐阜女子大学 家政学部 生活科学科 住居学専攻の情報

  • 保護者の方
  • 教諭の方
  • 編入学希望の方
  • スキルアップ希望の方

school

岐阜県 私立大学

岐阜女子大学

パンフレットをもらう

岐阜女子大学 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-661-184(企画広報部)  
E-mail
koho@gijodai.ac.jp  
URL
http://www.gijodai.ac.jp/  

住居学専攻の紹介

学部・学科・コース情報
  • 募集定員:20名 

家政学部 生活科学科 住居学専攻

「建築スペースデザインコース」と「インテリア・プロダクトデザインコース」の2コースがあり、どちらも卒業年次に2級建築士に合格できるだけの知識と技術の修得を基本としています。
また、教室で学んだ理論を確かな実践力へと高めていくために、新しい建物を一から自分たちの手で作り上げるプロジェクトを実施しています。これまでに「実習棟の建設」や「茅葺き屋根の休憩所」、「読み聞かせ絵本館」、「食堂のリフォーム」などを実施しています。
現在は災害支援施設をキーワードに、断水時・停電時にも使用できる災害時浴室棟「五右衛門風呂」の建設を行なっています。

卒業後の進路

【生活科学科の平成28年3月卒業予定者内定】
トヨタホーム岐阜、スペース、伊神建設、ディマンシェ、朋和設計、TSUCHIYA、上村工務店、中学校家庭科教諭(岐阜県)、MARK STYLER、 丸澤屋、ぎふ農業協同組合 ほか

めざせる資格・検定

一級建築士 二級建築士
商業施設士 インテリアプランナー
福祉住環境コーディネーター キッチンスペシャリスト
インテリア設計士 色彩検定
インテリアコーディネーター 宅地建物取引士
カラーコーディネーター検定試験 高等学校教諭免許状
学芸員 環境再生医初級
※他学科履修で取得実績のある資格を資格を含みます。  

岐阜女子大学 住居学専攻のトップへ

注目のカリキュラム

CAD演習、インテリアデザイン論・実習U

注目のカリキュラム
【CAD演習】
本専攻では1年次からCAD演習をスタート。
44台のCADマシンが並ぶCAD実習室では、JW−CADやAutoCADなど最新のソフトを使い、高度なデジタルスキルを修得します。
【インテリアデザイン論・実習U】
店舗のインテリアデザインを実例を通して学び、立地条件や客層などを踏まえて、外装から内装まで設計&コーディネート。イメージボード、図面、パースの作成も行います。

岐阜女子大学 住居学専攻のトップへ

学費

2016年度

入学金 340,000円
卒業までの総学費 4,410,000円
学費について 【学費詳細(住居学専攻)】
●授業料(年額)  710,000円
●施設設備費(年額)  250,000円
●実験実習費(年額)  50,000円
●杉の実会(保護者会)会費(4年分)  30,000円

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

岐阜女子大学 住居学専攻のトップへ

岐阜女子大学に興味を持ったらパンフレットをもらおう
岐阜女子大学のパンフをもらう